Top > バグ・不具合等

はじめに Edit

本ページは発生確認をせずに追記を繰り返した結果、肥大化し大規模な編集・整理が行われた経緯を持つ
それを防ぐためにも、追記・修正・移設の編集をする前に、掲示板での提案・検討を行うよう留意されたし

当wikiにおける不具合の定義は、原則的に以下の条件に合致しているものとする
1.通常プレイにおいて明らかに支障をきたすもの・実害を受けるもの
2.プレイヤーの手で任意かつ容易に再現できるもの、あるいは再現性が比較的高いもの
3.通信速度・プレイヤー人数・使用PS4・ハードディスク等、プレイヤー側の環境に左右されにくいもの

本項目に不具合を追記する場合、不具合の種類に合わせて、以下の点を抜粋して併記する事
1.使用ハードがPS4であるか、PS4Proであるか
2.使用コントローラがパッドであるか、ハンコンであるか、後者の場合はモデル名も明記する
3.ネットワーク接続環境が有線LANであるか、無線LANであるか
4.不具合発生時のソフトウェアバージョン
5.使用記録メディアがHDDかSSDか、それが内蔵か外付けか
6.レース時に遭遇した不具合の場合、使用車両と、アーケードか、キャンペーンか、スポーツか、ロビーか等を明記する
7.フォト関係で遭遇した不具合の場合、使用車両と、スケープスか、関連スポットか、レースフォトかを明記する
8.追記する不具合が、ソフトウェア側に依存するものか、プレイ環境に依存するか

プレイヤーの環境に依存しない不具合 Edit

プレイヤーの環境を問わない、ソフトウェア側の不備・設定ミス等によって発生すると思われる不具合の一覧。
ただしこれはあくまでも推測であり、必ずしもプレイヤーの環境に依存しない事を保証するものではない。

+  レース・セッティングの不具合
+  フォト・リプレイの不具合
+  車両関連の不具合
+  リバリーの不具合
+  その他の不具合

進行に影響を与えない軽微な不具合 Edit

  • 通常プレイにおいて実害のない、もしくは極めて軽微な不具合の一覧。
    こちらもプレイヤー側の環境は関係なく、ゲーム側の不備・設定ミスによるもの。
+  ゲームシステム関連
+  車両の内外装関連

プレイヤーの環境に依存する不具合 Edit

プレイヤーの環境に依存する不具合、もしくはプレイ環境の影響を受けやすいと思われる不具合の一覧。
プレイ環境によるものか、ソフトウェア側によるものか、偶発的に発生したものかの判別が困難な不具合もこちらに含めている。
本項目を追記・編集する場合、再現性がある不具合か偶発的な不具合か、所謂「おま環」かどうかを熟考してもらいたい。
また、原因の究明が極めて難しいので、ページ上部にある8項目をより詳しく説明していただきたい。

+  フリーズ・パフォーマンス低下・アプリケーションエラー等
+  ロビー・スポーツモードの不具合

一見不具合のようで仕様なもの Edit

本項目ではGTSの仕様だがプレイヤーに不具合だと勘違いされやすいものを紹介する。

  • レース中のみ、車両のモデリングが極端に劣化する事がある。
    レース中は処理負荷を軽減すべく、クオリティを落としたモデルが用いられる。他ハードや他作品でも一般的に行われる手法の一つ。
    基本的にレース中にのみ発生する現象であり、レースフォト起動時やポーズメニューを開いた際に、本来のモデルに置き換えられる。
    ただし全ての車両が置き換えられる訳ではなく、WRX等の例外も存在する。
  • バック(サイド)ミラーに映るコースや車両のテクスチャが劣化している。また特定のオブジェクトが写らない。
    こちらも動作を優先・安定させるための、他ハードや他作品でも一般的に行われている手法。よって不具合ではない。
  • 一度100%にした達成率が、いつの間にか99%以下になっている。
    アップデートでキャンペーンモードのイベントが追加されたため。その追加されたイベントをクリアすれば再び100%になる。
  • ディアブロのオーディオシステムのボタンにスペルミスがあり、「MEGA BAND」が「MAGA BAND」と表記されている。
    実車のオーディオシステムにも同じスペルミスが存在しており、それを再現しただけに過ぎず、不具合ではない。
  • タイムトライアルやプラクティスのゴーストが常にデフォルトリバリーのものになってしまう他、運転席のドライバーも描写されない。
    仕様かバグか定かではないが、恐らく仕様だと思われる。仮に不具合だとしても、ゴーストはフォトモードに映らないので実害はない。
  • スケープスフォトで流し撮り設定をオンにするとスピードメーターが0km/h(0mph)を示している。
    スケープスでの撮影写真は、あくまで「停止状態の車両にエフェクトを掛けて撮影している」だけに過ぎない。
    従ってスピードメーターに変化はなく、車両のピッチやロール等も再現されない。
  • MR車やRR車でハイグリップタイヤを履き、高出力・軽量・低ダウンフォース・クロスギア等のセッティングにすると車両がウィリーする。
    本項目の中で最も不具合と勘違いされがちだが、「実車でウィリーさせるための手法」が本作における上記のセッティングである。
    従って、本作でこれができるのはむしろ実車を的確にシミュレートできている証拠であり、不具合ではない。
    意図せずウィリーするようなセッティングになった場合は、サスペンションのリセッティングを施すと概ね改善する。
  • オンラインレースにて、違反行為をしていないにもかかわらずペナルティが課される場合がある。
    発売当初より続いており、幾多の修正を経てもなお発生し得るるため、AIによる自動判定の限界と割り切るほかない。
    ただし、明らかに道理に反したペナルティが課される(接触したのに接触ペナルティが入らないなど)事もあり、そういった場合は不具合とみなされアップデートで修正が入る(下記も参照)。

修正済み Edit

アップデートのページも参照のこと

Ver.1.62で修正済み Edit

  • ロビーをプレイした後にスポーツモードへ入ると、ネットワークエラー [NE-21097097] が発生する事がある。

Ver.1.60で修正済み Edit

  • MAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT
    • リバリーエディタでレーシングアイテムのゼッケンを選んだ際に、ボンネット上部のゼッケンが歪んで表示されてしまう。
    • オーバルコース用BoP(性能調整)を適用した際、エンジン音と始動音が911 RSR (991) '17のものになってしまう。

Ver.1.59で修正済み Edit

  • オンラインレースにおいて、ピットアウトの際に、稀にショートカット判定となりペナルティが発生する。

Ver.1.57で修正済み Edit

  • スポーツモードとロビーにおいて、ウォームアップ・プラクティスで一度もコースインしないままレースを開始すると、レース時にABS設定が正しく反映されない。

Ver.1.56で修正済み Edit

  • ロビーにおいて、ペナルティ設定の「サイドプレスペナルティ」が「なし」に設定されているにも関わらず、車両同士の衝突時にペナルティが発生する。
  • 車両同士の衝突時、レースに支障を及ぼさない極めて軽微な接触でもペナルティが発生する。
    • 直接接触していない(無関係な他車の衝突で飛ばされた車両に接触した場合など)場合にもペナルティが発生する。
  • ダラーラ SF19 Super Formula(トヨタホンダ両車)、コックピット周辺にデカールを貼ると崩れて表示されてしまう。

Ver.1.55で修正済み Edit

  • 車両同士の衝突時、明らかにペナルティの対象となるケースでもペナルティが発行されない。

Ver.1.53で修正済み Edit

  • ダラーラ SF19 Super Formula(トヨタホンダ両車)、リアの右側プッシュロッドの角度が実車と異なる。

Ver.1.52で修正済み Edit

  • Ver.1.18以前の状態でセーブデータを作成し、Ver.1.50を適用するとゲームが進行不能状態になってしまう。

Ver.1.50で修正済み Edit

Ver.1.48で修正済み Edit

  • ロビーにて、「コースコンディションの選択」を「雨」にして時間/天候設定を変えないまま他のコースに変更すると、本来雨が降らないコースがウエットコンディションになってしまう。

Ver.1.47で修正済み Edit

  • 「プレミアム スポーツ ラウンジ」に365 GTB4 '71が参戦できない。
  • S2000 '99、テールランプが2001年式のものになっている。
  • ウアイラ '13、フロントとリアのアクティブフラップの動きが左右で同じになっている。

Ver.1.45で修正済み Edit

  • One-77 '11およびヴェネーノ '14のノーマルトランスミッションがオートメーテッド マニュアルではなくオートマチックになっている。
  • これまでにアップデートで車両が追加された事があるメーカーのブランドセントラルのスライドショーにて、最後の写真の後にもう一枚存在しない画像を読み込むような動作をする。少し待つと、一瞬の暗転を挟んで再び1枚目に戻ってくる。

Ver.1.44で修正済み Edit

  • アジア版において、タイ語が正しく表示されない。

Ver.1.43で修正済み Edit

  • ロビー等のレースで、オフラインのレースと比べてピットのロスタイムが長くなってしまう。

Ver.1.41で修正済み Edit

  • Hパターンシフトとクラッチ動作時に特定の操作をすると、稀にギアポジション表示が"N"のまま加速してしまう不具合を完全に修正。
  • 一部の車種において、ローリングスタート中に縁石に乗り上げてウィリー走行してしまうことがある不具合の修正を強化。
  • タンドラ TRD Pro '19のノーマルトランスミッションがオートマチックではなくマニュアルになっている。

Ver.1.40で修正済み Edit

  • フルマニュアルモードで特定の操作(半クラのまま素早くシフトするなど)をすると、ギアポジション表示が「N」のまま加速できることがある。
    • 起きにくくなった」と表現されており、システムの関係で完全に修正されていない。
  • 一部車種において、ローリングスタート中に縁石に乗り上げてウィリー走行してしまうことがある。
  • Fanatecホイールベース本体のファームウェアが最新でない場合、アナログスティックが使用できない。
  • SLR マクラーレン '09
    • ノーマルトランスミッションがオートマチックではなくマニュアルになっている。
    • シフトモードがSportに設定されているにもかかわらず、ドライバーがシフト操作を行っている。
      • 本車のシフトモードはComfort、Manual、Sportの3つがあるが、ドライバーが手動で変速できるのはManualモード時だけである。

Ver.1.39で修正済み Edit

  • ダラーラ SF19 Super Formula(トヨタ版ホンダ版の両方)
    • サイドの空力パーツをボディにつなぐサポートストラットがない。
    • リバリーエディターでボディ後端のピンのパーツまでペイントされてしまう。
  • 4K表示時、コックピットビューだとライバルカーのアフターファイアが見えない。

Ver.1.38で修正済み Edit

  • ロビーにて、レギュレーション項目の「セッティング」を「禁止」に設定した場合や「セッティング」が「禁止」の部屋設定を読み込んだ場合、スーパーフォーミュラでレースにエントリーできない。
  • オンラインレースで、半透明の敵車に当たり判定が残ったままになっている。
  • メニューBGMとレースBGMの曲順が正しくシャッフルされず、必ず同じ順番で流れる。
  • キャンペーンモードの達成度が100パーセントになってもマイルストーンを達成できない。
  • ゾンタR '09のリアのメッシュガードが透過されていない。

Ver.1.36で修正済み Edit

  • 787B '91、フロントのRENOWNロゴの"O"の部分の上端が欠けている。
    • RENOWNロゴのサイズが変更されたことで修正。

Ver.1.35で修正済み Edit

  • スポーツモードで、ポイントランキングの合計ポイントが正しく表示されない。
  • ロビーでのルーム入室の際、特定の条件下でアプリケーションエラーが発生する。

Ver.1.34で修正済み Edit

  • オンライン対戦のレース中や観戦・リプレイ再生をした際に、ブレーキローターが正しく描写されない。
  • スポーツモードやロビーのレースでマッチング中(セッションに参加中)に、そのままレースエントリーの選択画面に戻されてしまう。

Ver.1.33で修正済み Edit

  • スポーツモードのウォームアップや予選中に、クイックメニューで決定ボタンを連打すると操作不能になる。
  • ロビーで古いイベント設定を読み込むと給油速度が遅くなる。

Ver.1.32で修正済み Edit

  • ビート '91、リバリーエディターを開くと有無を言わせずサイドのBEATロゴが剥がされてしまう。
  • アウディ VGTがアマチュアリーグのビジョン グランツーリスモ・トロフィーに参加できてしまう。
  • カスタムレースでの給油速度が極端に遅い(約1秒で1%入る)。
  • マウントパノラマ、夜間でもコース脇に生えている草花が光源もないのに明るく光っている。

Ver.1.31で修正済み Edit

  • ノーマルビューのメーターや作品のアップロードゲージが180°ほどの地点に到達すると、0付近の表示がおかしくなる。
  • 4K表示時にマフラーのアフターファイアが消滅する。

Ver.1.30で修正済み Edit

  • スポーツモード
    • スタートの際、実際に走っているはずのクルマが左右に揺れ、一定時間スターティンググリッドに留まっている。
    • スタート時にコース中盤からスタートする。

Ver.1.29で修正済み Edit

  • GT リーグにて、アマチュアリーグの4WDチャレンジの第5戦・サルディーニャにおいて、なぜかダートを走行できないはずのL500R ハイブリッド VGT 2017がライバルカーとして登場することがある。
    しかもスポーツ ハードタイヤを装着しており、ゼッケンが貼られていない。
    • プレイヤーは使用不可。
  • 時間制の耐久レースでライバルカーが正常に給油を行えず、ピットアウト後すぐにガス欠になってしまう。
  • メルセデス AMG F1 W08 EQ Power+ 2017、停止状態で少しだけアクセルを踏むとブースト圧が最大になり、低速で前進し続ける。
    そのまま走行を続けるとやがてブースト圧が下がり、正常な状態に戻る。
  • 991 GT3 (997)、マイナーチェンジ後のモデル(通称997.2)なのだが2008年式と表記されている。
    • 997型自体のマイナーチェンジは確かに2008年だが、997.2型のGT3が発表されたのは2009年である。
    • アップデートで2009年式に修正。
  • レースやタイムトライアルをポーズメニューから中断すると、メニューに戻ってきた際になぜかスタートサウンドが鳴ることがある。
  • 条件によりBoPが正常に適用されない車種がある。
    • N400の4CやN500のS-FR RCで確認。
      • どちらもBoPを適用させようとすると馬力が足らず、それぞれN300、N400に格下げされてしまう。

Ver.1.28で修正済み Edit

  • 鈴鹿サーキット、スタートライン(ストレートに3本あるうちの真ん中のライン)に書かれている文字が「SUZUKA CIRCUIT」ではなく「SUZUZUKA CIRCUIT」になっている。

Ver.1.26で修正済み Edit

  • マイメニューおよびディスカバー閲覧時に、稀にアプリケーションエラーが発生することがある。
  • ステアリングホイール、Fanatec(R) CSL Elite Racing Wheel (for PS4)で、ゲーム側からの回転角度設定が正しく行われない。

Ver.1.25で修正済み Edit

  • アマチュアリーグの4WDチャレンジ 第5戦・サルディーニャにおいて、レギュレーション違反のクルマが出場できてしまう。

Ver.1.24で修正済み Edit

  • サーキット エクスペリエンスにて、Ver.1.21までに記録したレコードをVer.1.23で更新しても反映されない。
  • S660 '15、前後ネームプレートにデカールを貼り付けると走行中に表示がおかしくなる。
  • 787B '91、フロントに「MAZDA 787B」ではなく「MAZDASPEED」のデカールが貼られている他、左右ドアの「PLAYSURE CLUB」のデカールの向きが前後逆になっている。
  • Ver.1.23でリバリーを作成すると、デカールの解像度が下がっておりぼやけてしまう。
  • ヘルメットリバリー作成時にプロジェクション方法の「球面」を選択して後頭部にデカールを貼ると、走行中に欠けて表示される。
  • スケープスでクルマに乗せるドライバーをアバタードライバーに変更しようとしても反映されない。

Ver.1.23で修正済み Edit

  • R8 4.2 FSI R tronic '07、リバリーエディターでデカールを貼り付けると歪んで表示される。

Ver.1.21で修正済み Edit

  • メルセデス・ベンツのミュージアムにて、安全装置の名称として「ESP」と「EPS」が混在している。
    • 「ESP」が正しい名称。

Ver.1.20で修正済み Edit

  • 1つのPSNアカウントを2台以上のPS4本体で共有してGTSをプレイすると、ガレージのクルマが消滅してしまう。

Ver.1.19で修正済み Edit

  • ブランドセントラル、メルセデス・ベンツの関連スケープススポットの3番が使用できない。
  • ウィロースプリングス・レースウェイ ストリーツオブウィロースプリングスにて、リプレイを再生すると途中から映像とサウンドがおかしくなる。
    • 全体にピントが合っているような映像になり、激しい音割れが発生する。

Ver.1.17で修正済み Edit

  • ドライビングオプションからフォースフィードバック(以下FFB)の最大トルク及びセンター感度を変更しても、プレイ中のゲームモードを抜けるとFFBの最大トルクが初期値に戻ってしまう。
  • オプションのサウンドボリュームでBGMプレイリストを配信モードにすると、レースBGMのみならず他のBGMも一切再生されなくなる。
  • スカイライン GT-R V・spec (R33) '97、ブレーキを踏むとテールランプ内側のスモールライトまで点灯する。
    • 点灯しているのはスモールライトなので、ヘッドライト点灯時であれば見た目上は問題ないように見える。
  • M3 Sport Evolution '89、チェイスビューを「近い」に設定するとカメラ位置が低くなりすぎるほか、コックピットビュー時のドライバーの腕の位置がおかしい。

Ver.1.16で修正済み Edit

  • 1.15アップデートを行うと、ギルモ Thrustmaster(R) T500RSが使用できない。
  • ゲームをしばらくプレイしていると操作音や効果音、スキール音が出なくなる。
  • ピットストップの際にクルマが正しく表示されない。
  • 観戦時のプレイバック機能が使用できない。

Ver.1.15で修正済み Edit

  • 一部のスケープススポットでカメラがクルマを貫通する。
    • アオラキ/マウントクック国立公園(スポットID: 8DCR)で確認。

Ver.1.14で修正済み Edit

  • F1500T-Aのレーシング スーパーソフトタイヤのグリップが異常に低い。
  • ブランドセントラルのマツダの関連スポットにて、4番と5番のスポットが使用できない。
  • HDR対応モニターのディスプレイ設定において、初回起動時の「ピーク輝度の設定」で、チェッカー模様が正しく表示されない。

Ver.1.13で修正済み Edit

Ver.1.12で修正済み Edit

  • ディスカバーのコンテンツ検索で、検索結果を表示する前にキャンセルボタンを押すと操作を受け付けなくなる。
  • 「ホーム」の「ガレージ」で、リバリーを施したクルマに乗り換えた時にガレージに復帰できない。
  • 911 RSR (991) '17、全高がホイールベースの数値である2,516mmと表記されている。

Ver.1.11で修正済み Edit

  • 旧車用タイヤの「GRAN TURISMO」のタイヤレターにスペルミスがある。
  • ロビーやオンラインレースのレース結果で正しくない順位が表示されることがある。
  • WRX Gr.B Road CarがGT リーグ「ボクサースピリット」に参戦できない。
  • ウラカン LP 610-4 '15がGT リーグ「ミッドシップ チャレンジ」で使用できない。
    • 追加当初からライバルカーは本車で参戦してきたが、プレイヤーが使用することはできなかった。
  • ニュルブルクリンク 24hにて、ピットロードを利用して不正に1位になることができてしまう。

Ver.1.09 & Ver.1.10で修正済み Edit

  • T-GT使用時、左右スティックの動作がワイヤレスコントローラーの機能割り当ての影響を受けてしまう。
  • スペシャルカラーのPerformance Blueの色合いがおかしい。

Ver.1.08で修正済み Edit

  • アップデートに合わせて削除されていたキャンペーンのフレンドランキングが復活していた不具合。
  • ギャラリーからレースフォトのお気に入りを登録した際、登録数によって起動時に不整合が発生し、セーブデータが破壊されることがある。

Ver.1.06で修正済み Edit

  • スポーツモードのグリッドの並びが予選タイム通りにならないことがある。
  • スペシャルカラーのRosso Corsaの色合いがおかしい。
    • 元からフェラーリ車に塗られているものは問題なし。

Ver.1.05で修正済み Edit

  • アチーブメントの「ログイン日数」の報酬が獲得できない。

Ver.1.03で修正済み Edit

  • メールアドレスの削除を繰り返すとゲームがフリーズする。
  • カスタムカラーチップを設定したクルマでドリフトトライアルを行うとゲームが停止する。
  • ギルモ THRUSTMASTER(R) T500RS使用時に、ステアリングを大きく切り込んだとき(アンダーステア時)に異常な振動が発生する。

Ver不明だが修正済み Edit

  • ラ フェラーリ '13、スケープスでキーランプをオフにしてもメーターパネルが起動したまま。
  • エンツォ フェラーリ '02、ノーマルトランスミッションのファイナル比は4.100だが、フルカスタマイズトランスミッションを装着するとファイナル比が3.600になる。
  • スポーツモードでクルマに貼り付けられたゼッケンが、レース終了後もそのままになっている。
  • マイライブラリの「カーリバリー」タブにて、画像が表示されているのにその上に読み込み中マークが表示され続けることがある。
  • FT-1 VGT、ホイール交換不可能だがマイレージストアでのホイール適合車種リストに含まれている。



*1 ミッション本体は7速だが、燃費の関係で動力がカットされてしまい、6速までしか使えないだけかもしれないが

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 24 Apr 2018 00:26:14 HAST (1315d)