Top > 911 GT3 RS (991) '16
分類性能
メーカー/国籍ポルシェ/ドイツ総排気量3996cc全長4,545mm
カテゴリー1N500最高出力498PS/8,100rpm全幅1,900mm
カテゴリー2ノーマルカー/スポーツカー最大トルク47.0kgfm/6,000rpm全高1,290mm
内装あり駆動形式RR車両重量1,420kg
年式2016吸気形式NATM7速
入手方法セッティング他
ディーラーCr.25,300,000制限---
その他---特記デフォルトでダウンフォースが存在(0:200固定)
+  ←カラーバリエーションを表示

911gt3rs.jpg

  • 言わずと知れたポルシェの旗艦、911。
    フラット6エンジンをリアに積んでリア駆動の2+2、ただしリアシートには大人はまともに乗れない*1という伝統は引き継がれている。
  • この991型は2011年リリースの7代目となる。そして本車はモデル名にGT3と入っているが、これは5代目である996から導入されたハイパフォーマンスモデルを指す呼称であり、FIA-GT3規定とは関係が無い*2
    これより上に更に過激化されたGT2も存在する*3
  • ベースモデルが2015年9月にマイナーチェンジを受けて通称「991.2」となる中、GT3は2017年までマイナーチェンジがずれ込んだため、収録モデルは前期型の「991.1」となる。
    GT3RSは991.1の中では最後の2015年3月に追加されたモデルで、無印のGT3をベースにエンジンを3.8Lから4Lまで排気量を拡張したトップモデルとなる*4
  • 2019年、8年間のモデルサイクルを終え、992型へとバトンタッチした。



*1 身長159cmでも「背もたれに体を預けようとすると頭がリアウィンドウにぶつかる」レベル
*2 最初はカップカー等GTレース用のモデルだったが、996.2以降カタログモデルになった
*3 ポルシェのカタログモデルとしてニュルブルクリンク北コースの量産車記録を持っていたGT2 RS、マンタイ・レーシングによりサーキット走行専用車として産み出されたGT2 RS MR("MR"はマンタイ・レーシングの略)、そしてGT2 RS MRの公道走行可能Ver.(ニュル北の市販車レコードを更新したと主張した際に使用した車両)などの派生モデルもある
*4 991.1にはGT2が存在しなかった

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Wed, 06 May 2020 21:05:15 HADT (782d)