Top > カローラレビン 3door 1600GT APEX (AE86) '83
分類性能
メーカー/国籍トヨタ/日本総排気量1587cc全長4,180mm
カテゴリー1N100最高出力129PS/6,500rpm全幅1,625mm
カテゴリー2ノーマルカー/スポーツカー最大トルク15.1kgfm/5,000rpm全高1,335mm
内装あり駆動形式FR車両重量940kg
年式1983吸気形式NATM5速
入手方法セッティング他
ディーラーCr.2,500,000制限---
その他---特記---
+  ←カラーバリエーションを表示

ae86levin_83.jpg

  • 1983年に登場した4代目カローラレビン。4代目スプリンタートレノとは基本骨格を共有する姉妹車の関係にある。
    トレノ・レビン共に2ドアノッチバッククーペと3ドアハッチバッククーペの2本立てであり、収録モデルは後者にあたる。
    本モデルから搭載エンジンに関係なく、全てのカローラクーペの車名が「カローラレビン」に統一される事となった。
  • トレノとは対照的に固定式ヘッドライトを装備した事が本車の特徴であり、フロント周辺や全長に僅かな差が生じている。
    リトラクタブルライトの位置や重さを気にしてレビンを選択するユーザーも多く、当時は2ドア仕様の本車が高い人気を誇った。
  • 次期型であるAE92以降は全て前輪駆動となったため、現在後輪駆動モデルのカローラは市場から姿を消している。



Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Fri, 30 Aug 2019 13:45:44 HADT (1032d)