Top > スポーツ クワトロ S1 Pikes Peak '87
分類性能
メーカー/国籍アウディ/ドイツ総排気量2110cc全長4,240mm
カテゴリー1Gr.B最高出力597PS/8,000rpm全幅1,860mm
カテゴリー2ラリーカー/PPIHC-オープンラリー最大トルク60.1kgfm/5,500rpm全高1,344mm
内装あり駆動形式4WD(35:65)車両重量1,000kg
年式1987吸気形式TBTM6速
入手方法セッティング他
ディーラーCr.45,000,000制限---
その他---特記---

quattros1pp.jpg

  • グループB初期、アウディはフルタイム4WD、通称「クワトロシステム」を採用したアウディ クワトロによってWRCを制した。
    それと同時にパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(以後PPIHC)に参戦。
    現在のアンリミテッドクラスに相当するオープンラリークラスにエントリーし、ジョン・バッフムによって82年・83年と優勝している。
  • グループBに後継機・スポーツクワトロを投入すると同時に、PPIHCにもスポーツクワトロを投入。ミシェル・ムートンが84年・85年を制した。
    その後、グループB仕様とは全く異なる大改造を施した「スポーツ クワトロ S1」を投入。
    86年をボビー・アンサーが、87年をヴァルター・ロールが制している。
  • 収録モデルの「クワトロ S1 パイクスピーク」は、87年にヴァルター・ロールが優勝した際のものである。
    アウディは、クワトロとスポーツクワトロ、及びその進化型と合わせてPPIHC6連覇を達成した。
    クワトロの栄光はWRCではなく、このPPIHCにこそあると言える。



Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Mon, 24 Dec 2018 18:00:17 HAST (1494d)