Top > 4C Launch Edition '14
分類性能
メーカー/国籍アルファロメオ/イタリア総排気量1742cc全長3,990mm
カテゴリー1N200最高出力239PS/6,000rpm全幅1,870mm
カテゴリー2ノーマルカー/スポーツカー最大トルク35,6kgfm/2,000rpm全高1,185mm
内装あり駆動形式MR車両重量950kg
年式2014吸気形式TBTM6速
入手方法セッティング他
ディーラーCr.8,910,000制限---
その他---特記---
+  ←カラーバリエーションを表示

4cle.jpg

  • イタリアの自動車メーカー、アルファロメオが2013年より販売をしているスポーツカー。
    2011年のジュネーブショーにて「4Cコンセプト」が発表され、翌々年の同イベントで量販車「4C」として発表された。
  • 車名の由来にもなったエンジンは、ジュリエッタ クアドリフォリオ ヴェルデの1.8L 4気筒直噴ターボの改良型である。
    最高出力は235PSから240PSへと向上しており、またこれをアルファロメオ初となるミッドシップに搭載した。
    またエキゾーストシステムはマフラーが存在しない、いわゆる直管を採用している。
    それに組み合わせられるトランスミッションはフィアット製の6速DCTのみであり、MTの設定はない。
  • 特筆すべき点は、量販スポーツカーとしては珍しくフルカーボンモノコックを採用した事である。
    これによって車重は1000kgを切り、パワーウェイトレシオは3.9kg/PSと極めて軽量な車体に仕上がっている。
  • 収録モデルのローンチエディションは、4C発売を記念して全世界1000台限定で販売されたモデルである。
    エアクリーナー・ショックアブソーバー・リヤのアンチロールバーが本モデル専用のものとなっている。
    また、フロントにはエアインテークが新たに設けられており、ブレーキキャリパーのカラーも変更されている。



Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Fri, 30 Aug 2019 16:20:15 HADT (1032d)