Top > フェアレディ Z 300ZX (Z31) '83
分類性能
メーカー日産総排気量2,960ccPP415
国籍日本最高出力230PS/5,200rpm全長4,335mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク34.0kgfm/3,600rpm全幅1,725mm
モデル簡易駆動形式FR全高1,310mm
ギャラリー非対応吸気形式TB車両重量1,380kg/54:46
内装簡易PWR6.05kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.3,200,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

300ZX.jpg

  • 先代の高い人気を維持しつつ1983年にフルモデルチェンジし、3代目となったZ31型フェアレディZ。
    外装はロングノーズ・ショートデッキを引き継ぎつつ、空力性能を重視し各部をシェイプアップした。
    ヘッドライトには、点灯時にライトが上下に平行移動する「パラレルライズアップ」方式が採用された。
  • エンジンは2L/3LのV6ターボで、『300ZX』は230PS(ネット表記195PS)を発揮する3Lの最上級モデル。
    その出力は当時の国産車トップで、先進的な内外装も併せて「GTカー」としての性格が強められた。
  • 1985年と1986年にはマイナーチェンジを行い、前者では2Lの直6ターボを搭載した「200ZR」を追加。
    後者では外装一新の他、Z31で唯一のNAモデル「300ZR」を追加し、300ZXはATのみの設定となった。
    この様に「安価で速い車」から「高性能なGTカー」へと進化したZ31は、1989年7月まで販売された。
  • レース活動ではマイナーなZ31だが、1985年の全日本ラリー選手権にて300ZXが総合優勝している。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、極めてクオリティが高い車両の内の1台である。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-03-13 (土) 03:10:05 (1130d)