分類性能
メーカーダッジ総排気量7,210ccPP468
国籍アメリカ最高出力380PS/4,600rpm全長5,283mm
カテゴリノーマルカー/マッスルカー最大トルク66.4kgfm/3,200rpm全幅1,946mm
モデル簡易駆動形式FR全高1,351mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,650kg/50:50
内装簡易PWR4.34kg/PSTM4速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.7,550,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

チャージャー.jpg

  • 1960年代、アメリカの自動車業界はポニー/マッスルカーブームに沸いており、多くのメーカーがハイパフォーマンスな車両を販売していた。
    しかしクライスラーはライバルに対抗しうるモデルをラインナップしておらず、完全に出遅れた形となってしまっていた。
    それを踏まえ、2台のコンセプトカーを経て生み出されたのがこの「ダッジ・チャージャー」である。
  • 収録モデルの「440 R/T」は、1967年に設定された、排気量440キュービックインチ(=7210cc)のV8マグナムユニットを搭載したグレード。
    非常に独特な外装が与えられたモデルでもあり、現在でもチャージャーを象徴付けるものとして高い人気を誇っている。
  • アメリカのコメディ・ドラマの『爆発デューク』で主人公が乗っていた「ゼネラル・リー」として有名である.
  • また、「ワイルドスピード」シリーズに登場し、ヴィン・ディーゼル演じるドミニク・トレットの愛車(70年式の設定)として有名な車種。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、極めてクオリティが高い車両の内の1台である。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-08 (土) 03:28:58 (1236d)