Top > インプレッサ WRX STI スペック C '09
分類性能
メーカースバル総排気量1,994ccPP470
国籍日本最高出力308PS/6,400rpm全長4,415mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク43.0kgfm/4,400rpm全幅1,795mm
モデル高品質駆動形式4WD(41:59)全高1,475mm
ギャラリー対応吸気形式TB車両重量1,450kg/54:46
内装再現PWR4.53kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.3,685,500カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューンドライバーズ・コントロール・センターデフ搭載
  • 備考:フラットフロア装着可能
+  ←カラーバリエーションを表示

インプC.jpg

  • 2007年に発売された3代目インプレッサ WRX STIをベースに、2009年に合計900台限定で発売された特別仕様車。
    グループNのホモロゲーション獲得を目的に計1000台を生産し、残り100台は国内外のレースチームに供給された。
  • 「spec C」は標準モデルからエンジンやシャシー等の各部強化や軽量化を行い、走行性能をより向上させている。
    通常の「18インチタイヤ仕様」と競技用に装備を省いた「17インチタイヤ仕様」が設定され、収録モデルは前者。
    数値上の出力差は無いが、ボールベアリングターボや専用ECUの採用によりレスポンスと加速性能が向上している。
    アルミ製フロントフード・軽量ガラス・小型バッテリー等によって軽量化されており、ボディ剛性も高められた。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-09 (火) 14:20:21 (56d)