Top > フォーカス ST '06
分類性能
メーカーフォード総排気量2,521ccPP415
国籍アメリカ最高出力225PS/6,000rpm全長4,370mm
カテゴリノーマルカー/3ドアハッチバック最大トルク32.6kgfm/4,000rpm全幅1,840mm
モデル高品質駆動形式FF全高1,455mm
ギャラリー対応吸気形式TB車両重量1,430kg/60:40
内装再現PWR6.35kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.3,200,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
  • 備考:フラットフロア装着可能
+  ←カラーバリエーションを表示

フォーカス06.jpg

  • 1998年にフォードEUが「エスコート」の後継車として発表した初代フォーカスの後継車。
    北米では販売されず、初代を基にダッシュボードの変更やエンジン追加等、独自のモデルチェンジを受けつつ2010年まで販売された。
  • 収録モデルの2代目フォーカスは、2004年の発表から遅れて2年後にデビューした、「ST」と呼ばれるスポーツモデルである。
    エンジンは1,4/1,6Lのゼテックと1,8/2/2,5Lデュラテックのガソリンエンジン、そして1,8/2Lのデュラトルクと呼ばれるディーゼルの3種。
    デザインは初代モデルから正常進化。ボディは大型化し重量も増えたが、その反面ボディ剛性が約10%向上した。
    シャシーはマツダ/ボルボと共同開発したC1プラットフォームで、C302代目アテンザ等と共通している。
    先代同様のサスペンション形式にも改良が行われ、引き続き高いハンドリング性能を持つ。
  • WRCは2005年から2010年にかけてフォーカスRS WRCで初代から引き続き参戦した。
    2011年からの新レギュレーション発足に従いフィエスタにその座を譲った。
  • 2007年にフェイスリフトが行われ当時のモンデオ、クーガ、S-MAXと共にキネティックデザインが採用された。
    2011年に3代目にバトンタッチした。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-03 (木) 06:09:50 (18d)