Top > セリカ GT-FOUR ラリーカー (ST205) '95
分類性能
メーカートヨタ総排気量1,998ccPP482
国籍日本最高出力299PS/5,600rpm
(303PS/4,800rpm)
全長4,424mm
カテゴリラリーカー/WRC-グループA最大トルク---kgfm/---
(50.9kgfm/4,000rpm)
全幅1,770mm
モデル高品質駆動形式4WD(30:70)全高1,300mm
ギャラリー対応吸気形式TB車両重量1,200kg/57:43
内装再現PWR3.96kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.35,000,000カスタムペイント:不可、ホイール交換:不可、エアロ装着:不可
プレゼント---チューンエンジンチューン・ターボキットのみ可

ST205.jpg

  • 1993年WRCにおいてドライバーズ・マニファクチャラーズ両タイトルを制したトヨタが、更なる勝利を目指して投入したニューモデル。
  • 1994年の1000湖ラリーでデビューする予定だったが、車両の開発状況、特にスーパーストラットサスペンションによるハンドリングチューンが大きく難航し、結局オーストラリアからのテスト参戦として本シーズンを終える事となった。
  • 1995年から本格参戦するものの、やはりサスペンションのセッティングと重い車体がチームとドライバーを悩ませ、勝利は第4戦のツール・ド・コルスのみに留まる。
    • 更に1995年のレギュレーション変更によるターボリストリクター規制の厳格化が、第7戦のカタルニアでのリストリクター違反発覚に繋がり、トヨタはFIAに『1995年の全ポイント剥奪+1年間のWRC出場禁止』という処分を下される事となった。
  • 僅か1シーズンでWRCから去る事となったこのST205だが、ツール・ド・コルスを駆け抜けた雄姿を目に焼き付けたファンは今なお多い。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-21 (日) 17:08:22 (1857d)