Top > カリブラ ツーリングカー '94
分類性能
メーカーオペル総排気量2,496ccPP523
国籍ドイツ最高出力420PS/10,500rpm全長4,673mm
カテゴリツーリングカー/旧ドイツツーリングカー選手権最大トルク28.6kgfm/9,500rpm全幅1,756mm
モデル簡易駆動形式4WD(30:70)全高1,405mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,040kg/52:48
内装簡易PWR2.44kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.125,000,000カスタムペイント:不可、ホイール交換:不可、エアロ装着:不可
プレゼント---チューンエンジンチューン・ターボキットのみ可

カリブラTC.jpg

  • 一時DTMから撤退していたオペルが1993年シーズン終盤にスポット参戦の形で復帰。1994年からフル参戦を開始した。
    DTM復帰後、オペルはアルファロメオやメルセデスの後塵を拝してきたが、ウィリアムズF1チームからABS、TCS、リアクティブサスといった電子制御を譲り受け、更には4WSまでも投入した結果飛躍的にパフォーマンスアップを遂げ、第一期DTM最終年の'96シーズンにチーム・ヨーストからエントリーしたM.ロイターによって念願のチャンピオンを獲得している。
  • 収録車は94年に元F1チャンピオンのケケ・ロズベルグがドライブしたもの。なお、1994年シーズンは勝利していない。
    '95シーズンにはF1で82年にチャンピオンになり、また自らのチームでDTMに参戦していたケケ・ロズベルグが引退を表明した。
    ロズベルグの功績を称えたチーム・オペルは最終戦にて車に"Thank You Keke"のスペシャルマーキングを施している。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、極めてクオリティが高い車両の内の1台である。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-22 (水) 13:54:51 (1129d)