Top > 三菱 パジェロ エボリューション ラリーレイドカー '03
  • 総排気量:3497cc
  • 最高出力:270ps(285ps)/6000rpm(6000rpm)
  • 最大トルク:36.00kgfm(37kgfm)/3500rpm(3500rpm)
  • 駆動形式:4WD(標準前後トルク配分=35:65/駆動力配分センターデフ標準搭載)
  • 全長:4223mm
  • 全幅:1994mm
  • 全高:---mm
  • 車両重量:---kg(1825kg)
  • 重量バランス:55対45
  • 価格:Cr.44,907,100(走行距離413km)
  • Lv:6
  • PP:431(438)
  • 備考:()内の数値はリフレッシュ・OHした際のもの
  • 備考:トランスミッションは6速

PAJERO-E-03-1.jpg
PAJERO-E-03-2.jpg
  • 2003年のパリ・ダカールラリーに出場したマシン。
    名前こそパジェロだが、当時市販されていた3代目パジェロの面影は全くない。
    これは、このマシンの出場したクラスが、スーパープロダクションクラスというプロトタイプ車両のクラスだからである。
    • ちなみに、このパジェロエボは2代目に当たり、初代は市販車ベースのクラスに参戦していたので、ホモロゲーションを取得するために市販されていた。
  • このカーナンバー200のマシンは、増岡浩選手が2003年のダカールラリーで優勝したマシンであるが、ホイールが5本スポークなのでイベント等に出展されたモデルであると思われる。
  • 以下余談
    • プラークが前作 GT4収録コースの「グランドキャニオン」のものになっている。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-19 (金) 01:30:01 (1112d)