Top > マセラティ グランツーリスモS '08
  • 総排気量:4691cc
  • 最高出力:440ps/7000rpm
  • 最大トルク:50.00kgfm/4750rpm
  • 駆動形式:FR
  • 全長:4881mm
  • 全幅:1915mm
  • 全高:1353mm
  • 車両重量:1780kg
  • 重量バランス:47対53
  • 価格:Cr.16,650,000
  • Lv:8
  • PP:489
  • プレゼントカー入手:A-Lv.11 スーパーカーフェスティバルをクリア
  • 備考:トランスミッションは6速
  • 備考:ダート走行不可

gran-turismoS-1.jpg
gran-turismoS-2.jpg
  • 2007年3月のジュネーブモーターショーで発表された2ドアクーペ。3200GT並びにマセラティ・クーペの後継車にあたる。
    ピニンファリーナによる優雅なデザインに大人4人が乗れるクーペスタイルでありながら、重量配分に優れる等スポーツカーとしても高い実力を持つ。
  • 収録モデルである「S」は2008年に追加されたグレードで、最高出力440psを発生させる4.7リッターV8エンジンを搭載している。
    潤滑システムにウェットサンプを採用し、これによりオイルポンプ数が減少と作動ノイズの低減を図っている。
    組み合わせられる6速セミATはトランスアクスル方式で搭載されることで敢えて後輪寄りのバランスとし、駆動輪である後輪の接地性を優先させたセッティングとしている。
    また、同ミッションは最速で0.1秒という変速速度を誇っている。
    増大したパワーに対応するためホイールが20インチに拡大し、ブレンボとの共同開発によるブレーキはフロントのディスク径が330mmから360mmに拡大され、キャリパーは6ポッド化されるなど強化されている。
  • 派生モデルの解説
  • グランツーリスモ MC ストラダーレ
    2010年から登場したスペシャルグレード。性能がアップし、2シーターとなっている。
  • グランツーリスモ スポーツ
    2012年11月に発売された、グランツーリスモSの後継となるハイパワーバージョン。グランツーリスモ スポーツの登場により、グランツーリスモSの販売は終了した。
  • グランツーリスモ MC GT3
    FIA-GT3のレギュレーションに準拠したGT3仕様。2014年から製造される予定であったが、BoPテストには参加したもののその後姿を消してしまった。
  • グランツーリスモ MC GT4
    2016年に発表されたFIA-GT4仕様。
  • GT5での車内機能
    ダッシュボード中央のアナログ時計とインパネ上のデジタル時計、両方機能している。夜間運転時のインパネが賑やかな車である。

  • カラーバリエーション:Nero,Nero Carbonio,Blu Nettuno,Blu Oceano,Bordeaux Pontevecchio,Grigio Touring,Grigio Alfieri,Grigio Granito,Bianco Eldorado



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-24 (月) 12:53:14 (243d)