Top > シボレー コルベット Z06 (C2) レースカー '63
  • 総排気量:5817cc
  • 最高出力:608ps(638ps)/---rpm(7500rpm)
  • 最大トルク:---kgfm(66kgfm)/---rpm(5500rpm)
  • 駆動形式:FR
  • 全長:---mm
  • 全幅:---mm
  • 全高:---mm
  • 車両重量:1168kg
  • 重量バランス:48対52
  • 価格:Cr.74,653,500(走行距離924km)
  • Lv:20
  • PP:598(605)
  • 備考:()内の数値はリフレッシュ・OHした際のもの
  • 備考:トランスミッションは5速

CorvetteRaceCar63-1.jpg
CorvetteRaceCar63-2.jpg
  • Z06はC2の発売当初のみに設定されていた、市販レーシングカーパッケージである。
    • このパッケージでは強化された足回りや大型の燃料タンクなどに変更され、327キュービックインチのフューエルインジェクション式エンジンが搭載された。
    • もっとも、1818ドルという価格設定(車両本体価格の半分ほどらしい)だったので、装着車はとても少ない。
      なお、この名称は後にC5コルベットに引き継がれた。
  • 本モデルは、SCCAにデビューした3台のうちの1台である。
    しかも、キャブ仕様に変更され、ブレーキも4輪ディスクに変更されてはいるものの、ヒストリックカーレースなどで現在も活躍している。
  • グランツーリスモシリーズでの初登場はGT4。
    700馬力超という強力なパワーと非常に強いオーバーステアによりプレイヤーの手に負えない代物であったが、GT5になってパワーは下がり、強いオーバーステアも改善されている。
    ただ、タイヤの摩耗が激しいマシンではある。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-10 (日) 17:44:48 (3d)