Top > シトロエン GT by シトロエン コンセプト '08
  • 総排気量:---cc
  • 最高出力:789ps(790ps)/---rpm(3800rpm)
  • 最大トルク:---kgfm(250kgfm)/---rpm(1000rpm)
  • 駆動形式:---(4WD (標準前後トルク配分=45:55))
  • 全長:---mm
  • 全幅:---mm
  • 全高:---mm
  • 車両重量:1400kg(1400kg)
  • 重量バランス:43対57
  • 価格:Cr.200,000,000
  • Lv:23
  • PP:681
  • 備考:電気自動車
  • 備考:トランスミッションはCVT
  • 備考:デフォルトでダウンフォースの調整が可能
  • 備考:ヘッドライト消灯時にパッシングするとテールランプが点灯する
  • 備考:ホイール交換及びエアロパーツ装着不可
  • 備考:ホイールがレース時のみ黒くなるバグがVer1.10で修正された

CITROEN-Concept-1.jpg
CITROEN-Concept-2.jpg
  • GT by シトロエンは、フランスの自動車メーカー「シトロエン」と「グランツーリスモ」のコラボで生まれたコンセプトカーであり、2008年のパリモーターショーで展示された。
    デザインを担当したのはシトロエンのカーデザイナーである山本卓身氏。車体後部のデザインに日本の甲冑をイメージした日本的テイストを織り込んでいるのが大きな特徴。
  • ゲーム内の説明文にシートの背後にミッドマウントされ云々とあるのでセンターデフAWDと思われる。
  • 最高出力は約790psに達し、発表されたスペックによると0〜100km/h加速3.6秒、最高速度330km/hという、スーパースポーツカー並みの動力性能を実現している。
    ただし、動力性能はあくまで架空という点に留意しておく必要がある。
  • 動力源をガソリンエンジンに変更したうえで実際に市販される計画もあったが、残念ながら収益性等を理由に中止となっている。
    以下余談
  • この車は他の電気自動車と比べてバッテリー消費が非常に早い。
    恐らくバッテリーの消費率が馬力ごとに一定(つまり出力を高めるほど消費が激しい)で、かつモデルを問わず搭載バッテリー容量も一定であると考えられているためである。
  • 2012年のグッドウッド・フェスティバルに登場したLMP2レギュレーションベースのEVプロトタイプカードレイソン・ローラB12/69はGT by シトロエンを超える850PS/300kfgmというスペックを達成しており、本車両のスペックもあながち開発スタッフの完全な妄想ではないことが示されている。

  • カラーバリエーション:ホワイト


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-17 (水) 01:03:17 (740d)