Top > アミューズ S2000 GT1 ターボ
  • 総排気量:---cc
  • 最高出力:---ps(606ps)/---rpm(8000rpm)
  • 最大トルク:---kgfm(56kgfm)/---rpm(4500rpm)
  • 駆動形式:FR
  • 全長:---mm
  • 全幅:---mm
  • 全高:---mm
  • 車両重量:---kg(1120kg)
  • 重量バランス:45対55
  • 価格:Cr.25,000,000
  • Lv:21
  • PP:614
  • 備考:トランスミッションは7速
  • 備考:エアロパーツ装着不可
  • 備考:デフォルトでダウンフォースの調整が可能
  • 備考:ダート走行不可
  • 備考:チューニングカーだがホイール交換可

amuseS2000-GT1-1.jpg
amuseS2000-GT1-2.jpg
  • パワーハウスアミューズとPDIとのコラボレーションによって生まれ、GT4に収録された「S2000 GT1」のエボリューションモデル。
    2004年モデルから比較すると全ての面で更なるリファインが加えられ、進化している事が伺える。
  • 分かりやすいポイントを上げると、車重が04モデルから60Kg軽くなり、ノーマル比だと相当量の軽量化が計られている。
    これだけの軽量化を達成する為に各部エアロパーツのカーボン化に加え、内外装における素材置換までされている。
    車体を注視するとよく判るが、ソフトトップ部もカーボン製のハードトップに変更されるほどの徹底振り。
    ボディーワークの要の剛性に関しては、S2000が元々高剛性であるため必要最低限の補強で済んでいるようだ。
  • そのエアロデザインはポリフォニーデジタルが担当。ノーマルモデルと比較しての外観的な特徴は、グラマラスになったフロント部。
    フロントノーズから空気を取り込み、タイヤ後部のダクトから排出する事で、不足しがちなフロント部のダウンフォースを稼いでいる。
    エクステンションの数も04モデルより増加しており、ボンネットの開口部も拡大。パワーの増加に伴う冷却強化の一環である。
  • 勿論エンジンも大幅に強化されている。初期型モデルである2L(F20C)エンジンを排気量アップを計り、2.3Lまで拡大。
    更にHKS GT30Pro-sタービンを装着し、各部への補強を行う事で最高出力626PS、最大トルク53kgfmという驚異的なスペックを達成した。
  • それらの積み重ねの結果、圧倒的性能を持つ究極のFRスポーツが生まれたといってもいい。
    走行性能を主眼に置いたタイプRが設定されなかったS2000の、もう一つの可能性が花開いたモデルとも言えそうだ。
  • 本車のモデルとなったのは「アミューズ S2300 GT1」。パワーハウスアミューズが手掛けたS2000の最高傑作車である。
    なお、S2300 GT1は排気量を拡大したNAなのに対し、本車の吸気型式はその名の通りターボとなっている。
    これは本来S2300 GT1がターボ仕様で制作していた名残だと思われる。その後ターボではなくNAエンジンが搭載され、完成品として公開された。
  • 余談
  • '04バージョンのボディキットは市販されたのだが、この'10バージョンは市販されていない模様。
  • 名称の"GT1"はおそらくFIA-GT1のことを指していると思われる。つまりS2000をGT1マシンにしたらというコンセプトなのだが、既にS2000発売直後から存在していた。
    GT2において「S2000 GT1」というマシンが登場している。これが実に本モデルと似ているのだ。
    ゲーム内の説明によれば最高出力560PS、最大トルク47.0kgm(ゲーム内表記)、車両重量わずか960kgの化け物で価格も1億Cr.という高価なマシンだった。
    因みにGT2で最も高価なマシンでも2億Crだったのでかなりの値段設定だ。
    そんな過去も踏まえると、このマシンは長年の思いが結実した物なのかも知れない。
  • GT5でもその性能はずば抜けており、ニュルブルクリンク4時間等の数々のイベントで素晴らしい加速とコーナリングで他車をごぼう抜きにしていく様子が見ることが出来る。2500万という安価でコスパが非常に高い点を含め、ゲーム攻略やオンライン用に購入しておいた方が後々活躍できるのではないだろうか。

  • カラーバリエーション:
    Grand Prix White,Platinum White Pearl,Sebring Silver Metallic,Silverstone Metallic,
    Berlina Black,Midnight Pearl,Monte Carlo Blur Pearl,Nurburgring Blue Metallic,
    Lime Green Metallic,Indy Yellow Pearl,New Imola Orange Pearl,New Formula Red,Monza Red Pearl



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-30 (日) 17:05:28 (147d)