Top > M3 クーペ '07
分類性能
メーカーBMW総排気量3,999ccPP488
国籍ドイツ最高出力420PS/8,300rpm全長4,615mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク40.7kgfm/3,900rpm全幅1,804mm
モデル高品質駆動形式FR全高1,418mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,655kg/50:50
内装再現PWR3.93kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.9,240,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューンダート走行不可
過給器のみ不可
  • 備考:フラットフロア装着可能
+  ←カラーバリエーションを表示

M3.jpg

  • 5代目3シリーズクーペをベースに開発された4代目(E92型)M3クーペ。
    2007年ジュネーブショーでコンセプトカーを発表し、同年から市販が開始された。
  • パワートレイン系においてベースモデルから流用されたのはリアサスペンションのロアアームのみ。
    それ以外に共通点はほぼなく、各部に徹底的な手が加えられてM3の名に恥じないハイパフォーマンスぶりを見せ付けた。
  • M3としては初となるV8エンジンの採用や2代目M6同様にカーボンファイバー製ルーフの採用などトピックは多い。
    また、当初は6速MTしか選択できなかったが2008年6月に7速DCTが追加され、ATが多数を占める日本市場においては強力な追い風となった。
  • 2013年1月に開催されたデトロイトモーターショーにおいて、3シリーズクーペの後継モデルとなるコンセプトカー「4シリーズコンセプト」が発表、クーペモデルは3シリーズと切り離されることとなった。
    それを受けて2013年7月に生産終了(コンバーチブルモデルは同年9月)を発表。M3クーペの歴史にひとまず終止符が打たれることとなった。

+  派生モデルの解説

+  余談



*1 日本には同種のレースカテゴリが無いため馴染みは薄い。他のGT4仕様レース車両にはコルベットエヴォーラ370Zなどがある。
*2 ちなみにドライバーズタイトル(ブルーノ・シュペングラー)、チームタイトル(BMW Team Schnitzer)、マニュファクチャラーズタイトル(BMW)の3冠達成。
*3 BMWがDTMで重ねた勝利数と同じ数(2012年終了時点)。

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-03 (木) 05:46:43 (716d)