Top > M3 GT (BMW Motorsport) '11
分類性能
メーカーBMW総排気量4,000ccPP569
国籍ドイツ最高出力507PS/-rpm
(507PS/8,500rpm)
全長4,714mm
カテゴリレーシングカー/N24-E1XP2*1最大トルク51.0kgfm/-rpm
(51.0kgfm/5,500rpm)
全幅1,917mm
モデル高品質駆動形式FR全高1,289mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,245kg/50:50
内装再現PWR2.45kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.35,000,000カスタムペイント:不可、ホイール交換:不可、エアロ装着:不可
プレゼント---チューンターボキットのみ可

M3 GT.jpg

  • BMW M3をベースにFIA-GT2レギュレーションに合わせたレース仕様"M3 GT2"。
    主にILMC*2やALMS、ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦し勝利も収めている。
    旧FIA-GT1マシンよりも改造範囲が狭い為、市販車の面影がかなり残っている。
  • 2011年のニュルブルクリンク24時間耐久レースには、2台のM3 GTがE1-XP2クラスにエントリーした。
    2台のM3 GTはウィングレット(翼端板)のカラーで見分ける事ができ、1号車がイエロー、7号車がレッドとなっている。
    予選では7号車が4番手・1号車が5番手という好タイムをマークし、更には一時的に首位をキープする等健闘した。
    しかし、1号車が開始数時間でカルッセルでコースアウト、前を走る車両と接触し順位を12位まで落としてしまう。
    その後は鬼のような追い上げで総合2位まで迫るも、Manthey Racing 911 GT3には1歩及ばずそのまま総合2位で完走、2連覇とはならなかった。
    収録モデルのM3 GTは、そのE1-XP2クラスにエントリーし、総合2位を獲得した1号車である。



*1 FIA-GT2
*2 インターコンチネンタル・ル・マン・カップ

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-03 (木) 10:19:56 (284d)