Top > ヴィッツ F '12
分類性能
メーカートヨタ総排気量1,329ccPP327
国籍日本最高出力95PS/6,000rpm全長3,885mm
カテゴリノーマルカー/5ドアハッチバック最大トルク12.3kgfm/4,000rpm全幅1,695mm
モデル高品質駆動形式FF全高1,500mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量990kg/61:39
内装再現PWR10.53kg/PSTMCVT
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.1,300,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

ヴィッツ12.jpg

  • KSP/NSP/NCP13#系と呼ばれる3代目ヴィッツ。国外においてはヤリスという名前で販売されている。
    '10年に先代からモデルチェンジし、収録後だが'14にマイナーチェンジを受けている。
  • コンセプトはほぼ2代目から変わらず、トヨタのBセグメント部門を担当。
    Bセグメントハイブリットが存在しない欧州では、本車にアクアのHVパッケージを移植し、ヤリス・ハイブリットとして販売されている。
    なお、国内標準モデルは先代同様5ドアのみである。
  • 大きなニュースは初代のアイデンティティとして存在したセンターメーターを廃止、オーソドックスなアナログメーターへと戻した事である。
    同時にMT設定のあるRS(未収録)以外は全車CVT装備となった。
  • エンジンは先代より継続の1Lエンジン、収録モデルの1.3Lエンジン、RS等で採用される1.5Lエンジンの3本立て。
    グレード構成はやや複雑だが、廉価モデルのF及び女性向けのJewelaは1.0Lと1.3Lが選択でき、標準モデルのUは1.3Lと1.5Lが選択できる。
    スポーティーグレードのRSは1.5Lのみで、RSをベースにスポーツテイストを増したG's仕様も存在する。
    なお、収録モデルは廉価グレードFの1.3Lエンジンモデル。先代と異なりRSは収録されなかったことが悔やまれる。
  • 2014年のマイナーチェンジからは、可変バルブ機構が油圧式から電子制御式のVVT-iEとしハイブリッドカーなどで使用されている技術をフィードバッグした1NR-FKEエンジンを搭載。JC08モード燃費を2.2km/l向上させながら4psの出力向上を達成した。

+  収録外モデル




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-16 (水) 12:45:01 (28d)