Top > インプレッサ セダン WRX STI スペック C タイプ RA '05
分類性能
メーカースバル総排気量1,994ccPP460
国籍日本最高出力280PS/6,400rpm全長4,475mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク43.0kgfm/4,400rpm全幅1,740mm
モデル高品質駆動形式4WD(35:65)全高1,410mm
ギャラリー対応吸気形式TB車両重量1,390kg/54:46
内装再現PWR4.89kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.3,822,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューンドライバーズ・コントロール・センターデフ搭載
+  ←カラーバリエーションを表示

インプセダン.jpg

  • 2000年に登場した2代目インプレッサ WRX STiは、2005年6月に後期型へマイナーチェンジ、フェイスリフトが行われた。
    フロントに鋭い外見のライト(通称「鷹目」)、同社の飛行機がモチーフの「スプレッドウィングズグリル」を採用した。
    社名かつブランド名である「STi」は、2005年4月に全て大文字の「STI」に統一された為、本車両もロゴが変更された。
  • 収録モデルは標準モデルから軽量化を行った「スペック C」に専用パーツを追加した「タイプ RA」で、計350台が販売された。
    フロントアンダースカートやホイール、マフラー、専用のエンブレムとニュルブルクリンクのステッカー等を装備する。
    足回りも専用ブレーキ、15mm低いサスペンション、リアサスペンションロワアーム、リアスタビライザーが採用された。
  • 2007年6月に2代目インプレッサは生産終了。4か月後にボディタイプを5ドアハッチバックへと変えた3代目が登場した。

+  外装パーツについて




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-26 (日) 13:50:52 (932d)