Top > シボレー 2014 コルベット スティングレイ ファイナルプロトタイプ
  • 総排気量:---cc
  • 最高出力:---ps(448ps)/---rpm(6000rpm)
  • 最大トルク:--.--kgfm(62kgfm)/---rpm(4500rpm)
  • 駆動形式:FR
  • 全長:---mm
  • 全幅:---mm
  • 全高:---mm
  • 車両重量:---kg(1500kg)
  • 重量バランス:49対51
  • 価格:Cr.10,000,000
  • Lv:12
  • PP:526
  • 追加条件:Ver.2.10以降かつDLC「2014 コルベット スティングレイ ファイナルプロトタイプ」を導入(無料)
  • 備考:トランスミッションは7速
  • 備考:エアロパーツ装着不可
  • 備考:ボディー剛性アップ以外のチューニング不可
  • 備考:ダート走行不可
  • 備考:ボディペイント及びホイール交換不可

Chevrolet-1.jpg
Chevrolet-2.jpg
  • 2013年のデトロイトショーで発表された、次期コルベットの最終プロトタイプ。2014年に、ほぼこのままの姿で市販された。
  • なお、本モデル発表時に、PDI制作のPVが公開されている。
  • エンジン出力などはテストプロトタイプと変わらないが、トランスミッションが7速になっている。この7速ミッションはDCTではなく、Hパターンのマニュアルミッションだ。
    • なお、DCTとマニュアルミッションの違いはこちらを参照。
  • 実車ではC5コルベットから受け継いでいるHUD(ヘッドアップディスプレイ)が搭載されているが、なぜかゲーム内では機能していない(ゲーム内のC5型コルベットも同様)。
    ちなみにC6コルベットではちゃんと機能しているため、何らかの事情か不具合により実装されていない可能性が高い。だが、GT6のコンセプトムービー第4弾でC7型コルベット(GT6には量産型が収録)が出てくるが、こちらではHUDが作動している。
  • 搭載エンジンなどの解説は、テストプロトタイプを参照。
  • 本車をベースにしたレースカーとして世界的に人気のあるFIA-GT3レギュレーションに準拠したGT3仕様がキャラウェイ・カーズ社により現在開発中ということも発表している。

  • カラーバリエーション:Cyber Gray Metallic,Torch Red



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-15 (木) 12:12:12 (25d)