Top > 徳川家康

徳川家康(トクガワイエヤス) Edit

https://kouryaku7.com/wp-content/uploads/2018/10/8ef388110dc238774805863efcdb1e89.jpg

基本情報 Edit

使用条件二章「凶悪なる難敵」クリア
武器槍大筒
神器ケーリュケイオン
タイプパワー
CV中田譲治

紹介 Edit

天下泰平の祖

三河の大名。
弱小な地方の豪族であったため、幼少より人質として忍従の日々を過ごし、思慮深く忍耐強い性格を育む。
独立したのちも苦悩の年月を重ねるうちに、清濁あわせ呑む覚悟を身につけ、泰平の世という目的へ向かって着実に歩を進めていく。

攻撃方法 Edit

攻撃解説
固有神術「泰平を拓く一撃よ!」
槍大筒の中にケーリュケイオンを詰め前方へぶっ放す大技。
ケーリュケイオンの着弾点で爆発し円範囲の攻撃判定が発生するが、射出から着弾までは槍の攻撃判定しか無く爆発の判定も手前までは届かないので自分の周囲の雑魚を散らすのには向かない。
使用する場合は向かってくる相手に向かって早めに撃つようにしよう。
無双奥義「耐えてみよ!」「歩を進めん!」
槍大筒から大砲をドカンドカンと撃った後に締めに空中から砲弾を撒き散らす。
前方への攻撃判定は広めで優良だが、後方への判定は皆無で砲撃の後にしばらく動きを止めるので隙が大きいのが難点。
無双奥義・皆伝「さればこれにて!」「ざっと済みたり…」
前方を砲撃し大爆発を起こす技。
見た目通りの大変分かり易い技で、威力が高く範囲も前方円範囲でかなり大きい。
ただ爆発の攻撃判定が一瞬なのか希薄なのか、よく武将がノーダメージで爆発の中を突っ切ってくるという特大の難点がある。
また技の後に頷くポージングを取るので動けない時間が大きく、その間に雑魚や敵武将が家康の周囲に集まるという問題もある。
あまり使わないほうが良いのかもしれない…。
通常攻撃少しずつ前進しながら槍大筒を振り回し、後半は停止してその場から砲撃を行う。
1~3:槍大筒をブンブンブン。
リーチはそこそこで隙が少なく振りの方位も良いかなりの優良性能。
パワータイプである事を差し引いても割り込まれにくい。
4~7:引き続き槍大筒をブンブンブン。
上記に引き続き優良性能で大体この段階からチャージ攻撃へと繋ぐ事になる。
使う技の前の振りを忘れないように。
8~11:その場に停止し砲撃開始。
砲弾を前方直線上に1発撃つだけで遠くまで届きはするが攻撃範囲が小さい。
袋叩きにされかねないので間違えて出さないように注意。
12:8~11までと同じく前方へ砲撃する。
属性も乗らないので使う意味はなく、逆にここまで撃つと死が見えるので撃たないように。
チャージ攻撃2槍大筒を振り上げ敵を打ち上げる。
属性は乗るが、特に使う事は無いだろう。
チャージ攻撃3前方の狭い範囲に小爆発を起こす。
やはり属性が乗るが攻撃範囲が狭い為、これを使う意味はほぼ無いだろう。
チャージ攻撃4自分の右後方から左まで槍大筒を振り抜く。
属性が乗る上に自分の後方から260度くらい攻撃判定が発生するチャージ技前半の主力。
威力は後半のチャージのほうが強いので余裕がある時はこれを使う必要は無い物の、早い段階で振れるチャージとしてはかなり便利な性能となっている。
チャージ攻撃5前方空中へ3Wayの属性の乗った対空砲火を行う。
かなり攻撃判定が小さくほぼ真正面しか攻撃判定が出ないので使うと割と死が見える。
暴発した時はガードキャンセルで足掻いたほうが無難。
チャージ攻撃6やや前面にせり出した自身中心円範囲に爆発を起こす主力技の一つ。
属性が乗り挙動が素直で発生も早く扱いやすい。
難点と言えばC5とC7という暴発すると怖いチャージ技に囲まれている事か。
雑魚掃討にこれを出そうとして前後のチャージ技が暴発すると中々泣ける状況になり易い。
チャージ攻撃7槍大筒から前方中距離にレーザーをぶっ放す。
属性が乗り、これで雑魚の集団を割るとかなり気持ちが良いが、攻撃判定自体はそこまで太くない。
機先の一発としては悪くない性能だが、見た目通り前方一点にしか攻撃判定が無いので敵集団の中で暴発したりするとかなり危険。
チャージ攻撃8槍大筒から火炎放射で右から左へと薙ぎ払う家康の主力。
射程こそ短いが、炎の一発一発に属性が乗るため当たり方によっては最終盤のパワーアップしている無双武将ですら即死させる事もある。
また敵集団の中で敵武将に当て烈風が発生すると凄まじい勢いで周りの敵を瞬滅させる。
また家康の向きを変える事で攻撃範囲を広げたり、逆に炎を一点集中させることも出来る。
モンスターにも高い効果を発揮するが、これを狙うよりは騎乗チャージ4を狙ったほうが無難。
チャージ攻撃9前方中距離射程の3Wayの砲撃を行う家康の主力。
非常に威力が高く、至近距離の場合は属性も乗る
C8に比べ射程が長く、こちらは確実に敵武将の体力を削るのに向く。
難点としては通常攻撃8発目の後に撃つ事になるが、この攻撃の後は家康の立ち位置が固定されるので振り向く事が出来ない。
必然的に通常攻撃8の方向にしかC9は撃てないので、この攻撃の前にはしっかり敵武将や敵集団に向いて通常攻撃8を出す事。
神速攻撃前方へ砲撃→槍大筒を振り上げ×nを行い、最後に後方以外の周囲へ砲弾をばら撒く。
全段に属性が乗るが、攻撃モーションはややモッサリ気味で戦国の神速モーションとしてはやや扱いにくい。
1~3:砲撃→斬り上げ→砲撃。
攻撃範囲はそこそこ広く、砲撃の部分は遠くの相手まで届くの点は吉。
4~5:1~3と同じ。
6:真後ろ以外の方向に砲弾をばら撒く。
近距離の相手には属性は乗るが遠い距離の相手には乗らない。
神速強攻撃
2・4:一瞬溜めた後に斬り上げる。
属性は乗るがあまり使う事は無いだろう。
3・5:前方に属性の乗った体当たりを行う。
何もしないと隙が莫大だが、上手いタイミングでガードキャンセルを使う事で硬直0で攻撃判定を出しつつ相手を浮かせる事が出来る。
6:C8のような火炎放射を行う。
神速で集団に切り込んだ場合はこれで機先を制するのが無難。
ダッシュ攻撃のたのた走りながら華麗な左薙ぎの一戦を喰らわせる。
家康公の華麗な姿を愛でる以外に使う意味は余りない。
ジャンプ攻撃下方向へ砲撃をドカン。
反動で慣性が働く為、ジャンプ下降時は飛距離が伸びるがジャンプの飛び上がり直後は飛距離が減るという弊害が起こる。
敵集団から逃げようとする時はかなり危険なので飛び上がって即下の敵を払おうとしないように。
ジャンプチャージいつもの戦国ズドン。
騎乗攻撃右方向に槍大筒を振り回した後に砲撃をドンドンドン。
チャージは通常チャージや神速チャージと似たような物。
家康の騎乗攻撃は全て右方向を攻撃する。
1~3:槍をブンブンブン。
特に特筆した性能は無い。
4~7:砲撃をドンドンドン。
敵のガードごと吹き飛ばす。
8:砲撃をズドン。
性能は4~7と同じで属性が乗るわけでも無い。
騎乗チャージチャージ攻撃に準じたチャージが多い。
2:属性が乗る斬り上げ。
特に使う事は無いだろう。
3:属性の乗った小爆発。
やはり特に使う事は無いと思われる。
4:属性の乗った火炎放射。
C8と同じく家康の主力になり得る技。
火力が高く属性が乗る為、吸生吸活でHP・無双ゲージの回復に非常に便利。
更に属性が乗れば敵モンスターを安全かつ一瞬で倒す事が出来る点も大きい。

武将強化 Edit

錬磨・1白虎・1白虎・2神髄叛魔・1
練磨・2朱雀・1玄武・1玄武・2叛魔・2
練磨・3朱雀・2修魔・1修魔・2修魔・3
練磨・4練磨・5応撃発破金剛
相克剛体発勁

武将考察 Edit

  • 応仁の乱以後、120年以上の長きに渡る戦国時代に終止符を打ち天下泰平の礎を成した東照神君。
    • 今回はかなり早めの参入だが出番は相変わらず少なく地味なイメージに…。
    • 現実世界で既に神格化されている武将のため、よろしく神格化は家臣である井伊直虎に預けることになった。衣装がアレだから仕方ないが。なお三英傑の1人である彼は例外らしい。
    • 配下の直政が初期キャラ、直虎も主人公の一角、更に晩年の腹心である高虎&柳生と、史実で縁の深いキャラが続々と追加されたにも拘らず、今回もこの扱いはかなり泣ける。やはり家族がいないからか?
  • 武器は前作と変わらず槍大筒。
    • ただしタイプはテクニックからパワーへと変化し、扱いやすかった通常攻撃・チャージ攻撃の安定感が更に跳ね上がった。
    • 更に属性が乗る場所が格段に増え、戦国4から神速も取得し立ち回りは激変したと言える。
    • 相変わらず大技になるほど隙が増え「無双奥義・皆伝>無双奥義>固有神術>チャージ攻撃>通常攻撃」といった感じになっている。
      • さすがに前作の無双秘奥義のような撃った後に無敵が切れて硬直を斬られるという事は無いようだが、隙が大きく敵より動けない時間が長い事には変わりないので注意。
  • 通常攻撃は7段目までは隙の無い槍の攻撃だが、8段目からは砲撃に変わり隙だらけになる。
    • チャージ攻撃に繋げるには問題の無い性能だが似たような振りが多い為、狙ったチャージは何時でも狙えるように覚えておきたい。
  • チャージ攻撃は家康の主軸になる技。
    • 特に扱いやすいのはC4・C6・C8・C9。
      上記でも述べたが狙ったところでしっかり出せるようにしたい。
      特に周囲を払えるC6の前後のチャージ攻撃の攻撃判定が前方一点に偏っており誤爆すると泣ける。
      • 家康のチャージ攻撃はそれなりに隙がある物のパワータイプなのでガードキャンセルである程度は隙が消せる。
        誤爆した場合や攻撃判定が出た後にはしっかり隙を消していくと立ち回りの堅実度が増す。
      • ただしあまり早くにガードキャンセルすると攻撃判定が出る前にキャンセルするのでその点だけは注意を。
  • 家康の無双ゲージはやや使い難いが使うとすれば無双奥義になるだろう。
    • 一応前方は薙ぎ払えるが後方は無警戒なので、敵を散らしたら最速で騎乗神術で馬に乗って離れるなりしたい。
  • 神器はケーリュケイオンとカドゥケウス。神器と槍大筒を組み合わせた全く新しい戦法を見る事が出来る。
    • ケーリュケイオンは通常神術はやや扱いにくいのでカオスオリジンを倒すのは主にチャージ神術となる。
    • 一方でカドゥケウスの通常神術は攻撃力は低いが広範囲の相手を刈り取るように自分の前方へ浮かす便利な神術。
      浮かせてからは通常攻撃や神速攻撃で相手を拾って締めの一撃でまた通常神術で拾い直す戦法が強い。
      なるだけ止めはこれで締めて地道に神術ゲージを溜めていこう。
      • 便利な通常神術に比べチャージ神術は威力こそあるがやや扱いにくい軌道となっている。
        カオスオリジンを倒す時には使う事もあるので慣れておこう。
    • 固有神術は攻撃範囲がかなり特殊で至近距離の相手を倒す事がほとんど出来ない。
      使う場合はある程度離れた位置(家康のC9の火球が炸裂するくらいの距離)からぶっ放すとちょうど良いくらいの距離。

武器データ Edit

◆◇◇◇◇ソウハホウシン
槍破炮震
◆◆◇◇◇ソウハレッシン
槍破烈震
◆◆◆◇◇コウジンワカタケル
煌刃獲加武
◆◆◆◆◇
◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆チンランタイヘイ
鎮乱泰平
◆◆◆◆◆
(レジェンド武器)
トウショウアオイカサイ
東照葵火祭

武器属性考察 Edit

※調和、練磨、目利、武勲、報酬、蒐片、蒐集、神得、騒鈴
これらの戦闘には直接関わらない属性と複合属性は割愛しています。

属性相性コメント
地撃わしの通常攻撃は扱いやすいが元の攻撃力を考えれば他の属性を優先させた方が良かろうな。
空撃×わしは空を飛んでも有効な攻撃手段は無いぞ。
天撃わしの攻撃手段の主軸を担うところよの。
着実にダメージを与えるにはもってこいじゃな。
乱撃わしの無双奥義はやや扱いにくいのう。
戦いは大技よりは小技で着実にダメージを重ねていく事が肝要よ。
神撃チャージ神術は比較的扱いやすいが固有神術は少々癖が強いのが難よな。
HIT数を重ねてからの固有神術の威力は中々の物なのだが。
伸長おお、砲弾や衝撃波にもしっかり乗ってあるな。わしとしたことが、前作と同じ感覚でつけるのをためらっていたわ。
神速攻撃の発生が早くなるのはそれだけ、敵からの攻撃にも対応出来るというもの。わしには必要じゃな。
されど、付けすぎると神速攻撃で敵を取りこぼしやすくなるのはご注意めされよ。
恵桃もう少し落ちる確率が上がれば堅実な手段に成り得たろうに…序盤ならば活用もできようが。
恵酒これも恵桃と同じよな。稲の方が扱えよう。
…おなごに酒を勧めるのは主として大丈夫であろうか。
収斂わしはややHIT数が稼ぎにくい故に合体神術のような大技は狙いにくいのう。
勇猛○/△わしは武将戦は割と強いが、魔物相手には効果を発揮しよう。
カドゥケウスを使うならば相性はよくなるため、他の属性を優先してもよい。
悪くない属性だがこれ単体で装備するという事は余りない。複合属性でつけるとよかろう。
×着実に事を進めれるという点は悪くないが…遅きは事を失するという事もある故、何事にも臨機応変にな。
とりあえずあって損の無い属性じゃな。わしは発勁なるものでガードを崩せるが、割合ダメージは案外馬鹿にはできぬ。
○/△当てると敵を気絶させる便利な属性じゃな。
神速攻撃主体、もしくはカドゥケウスを使う場合は恩恵を感じにくい故、不要感が強いが…
必須と呼んで過言ではあるまい。
例え屍山血河の果てであろうとその後の太平の為に進むのみよ。
進撃あると確実に効果のある便利な属性よな。
わしはややHIT数が稼ぎ難いからC8や烈風辺りでHIT数を稼ぎ、まずはこれを発動させたいところじゃ。
堅甲やはり進撃と同じくあって損の無い属性じゃ。
守りを疎かにしては勝てる物も勝てぬ。
快癒×1000HITを狙うのがまず中々に難儀よな…。
まして回復をしたい時に発動を狙うとなると…堅実とはとても言えぬ。
煌武×将の将足る者、軽々に動くべきではない。とはいえまずは己が率先して動かねば周りは信用せぬし付いても来ぬものじゃ。
吸生わしでなくともこれは必須であろうな。
吸活わしは無双ゲージの使用頻度が高いわけではないのでな。
天攻派手すぎてわし好みでは無いがあると世界が変わるくらいには強いのう。
天佑×わざわざ自分で命を縮めるような真似をするのは愚かと言うものよ。
天舞無双ゲージをあまり使わぬわしには向いておるな。
しかしどうにも派手すぎて落ち着かぬわ…。
誘爆×性能自体は悪くないが相手を散らしすぎるのは少々難があるな。
わしのチャージ攻撃とも相性が良いとは言えん。
烈風チャージ火力やHIT数稼ぎなど便利ではあるが…発動する機会を考えると着実とは言えぬな。
猛襲×わざわざ防御を縮めてまで使うような物でも無いな。
猛砕神速攻撃の存在で猛襲よりは使いやすいが…耐えられる攻撃も耐えられなくなるゆえ、おすすめはできぬ。
迅雷×わしはパワータイプ故に使う必要はなかろうな。
再臨×命は一つ故にこそ輝く物よ…そもそもチェックポイントがあるゆえ、それを使うのだ。
流星×これほどまでに敵が散っては、わしの足では追うのに一苦労よ。
怒濤×雑兵を散らし続けると更に雑兵が散らしやすくなるとは、何とも面妖な属性よ…
巨星×かような属性でタヌキの如く敵を化かす必要はなかろう。
暴風これがあれば多数の敵に囲まれても突破できよう。武将戦が得意なわしにも合うと言えるな。
…三方ヶ原の時にこの属性があればよかったのじゃが。
無心×無心である時は天ぷらを食べる時だけで十分じゃ。

コメント欄 Edit

Show recent 20 comments. Go to the comment page.

  • 前作テクニックなのがおかしいと感じていたが、パワーに戻った。c4とc6が主力候補。 -- 2018-10-02 (火) 20:43:24
  • 序盤から仲間にいるのにやたら影が薄かったなぁ…
    同じ戦国時代代表の信長と秀吉は相変わらず目立つのになんで家康だけ毎回影が薄いのか -- 2018-10-05 (金) 05:45:26
    • 昨今の西軍人気の煽りを一身に受けてるから仕方ないね・・・偶には主役級の扱いしてくれてもいいのに -- 2018-10-10 (水) 18:48:02
    • 良くも悪くも周囲と比べてキャラに癖が無いからじゃない? -- 2018-10-10 (水) 20:23:23
    • 西軍人気は昔からそうだが、一応今回は初期メンバーが徳川家だからまあ
      一応、魔王再臨の蜀ストーリーが劉備と家康ダブル主人公みたいな感じだったような -- 2018-10-10 (水) 20:54:01
  • 今回不遇の通常攻撃タイプ、神器はケーリュだが、パワータイプゆえアーマーとガーキャンが使える
    C4ガーキャン神速とかが強いかな
    パワータイプだから3Way火球のC9もいけるか -- 2018-10-07 (日) 12:08:33
  • 毎日天ぷらを食しております
    あっ…(察し) -- 2018-10-12 (金) 21:34:03
    • 失礼、誤爆しました -- 2018-10-12 (金) 21:35:41
    • 失礼、誤爆しました -- 2018-10-18 (木) 02:37:22
  • 毎日天ぷらを食しております
    あっ…(察し) -- 2018-10-12 (金) 21:34:19
  • ほとんど全ての武将が最優先でつけるべき神速が△で勇猛が×とはずいぶん変わったプレイスタイルだな -- 2018-10-18 (木) 07:12:08
    • 家康は神速なんぞなくても普通に立ち回れるし勇猛なんて無くても武将はほぼ瞬殺だからな -- 2018-10-18 (木) 13:06:48
      • ああ、つまり強くするための属性を選んだ訳じゃないってことか
        神速があれば普通どころか大幅に強くなるし、勇猛つければ、ほぼどころか確実に瞬殺だもんな -- 2018-10-18 (木) 15:00:46
      • その誤差の為にわざわざ枠二つ潰すまでの必要性を感じなかったからね。まぁ気に入らんなら自分で修正すりゃいいんでね? -- 2018-10-18 (木) 15:12:36
      • その二枠をケチる割には、発動率も低くてダメージも微々たるものの烈風、パワータイプには必須でもない風、ほとんど影響の無い雷が○、微々たるダメージしかない炎、出番が限られ影響の小さい地撃乱撃神撃が△で、
        なのに全攻撃に有効で、火力の必要な対武将・モンスターのダメージが1.6倍(天撃は1.3倍)になる勇猛が×ってのはちゃんと試してないんじゃないかと思うわ
        天撃が勇猛にまさっている点は雑兵に対するダメージも少しアップするというところのみだが、雑兵への火力なんて別に要らんわけで
        かつ、主力が後半のチャージであるなら、振りの速くない家康に神速が相性悪いわけはないと思うよ
        別に勝手に修正してもいいんだが、理由は言っておくわ。 -- 2018-10-18 (木) 19:43:03
      • うん、だから勝手に修正してどうぞ。多分まともに会話できない手合いだろうから好きにしていいよ -- 2018-10-18 (木) 20:31:07
  • 神速10だと神速攻撃の取りこぼしが半端じゃない。
    もっさり解消と神速攻撃の使いやすさを両立するなら4前後が丁度いいと思う。 -- 2018-10-31 (水) 21:33:59
  • 鎌倉以降~室町時代は割と各地で動乱多かったから応仁の乱以降の戦乱ってのは実際には間違いだぜ -- 2018-11-05 (月) 22:42:41
    • 戦乱の歴史的には大きな節目だし、ごく普通の言い方じゃない?(それ以前に関わる記述ではない。)
      少し前まで平安時代から勘定する書き方だったし、秀吉が一度治めたのも確かで、政治的に終焉の厳密を言えば家康じゃなく秀忠時代だし、流石に表現盛りすぎ感はあった。 -- 2018-11-05 (月) 23:20:55
    • 応仁の乱(1467年開始)から120年超というのは秀吉の天下統一(1590年)を指す表現では? その後、徳川が豊臣を滅ぼしたのは1615年で、応仁の乱勃発から150年くらいたってるから120年以上という表現は不自然だし。
      秀吉の天下統一の時点で国内の戦乱は終息して、桃山時代がしばらく続いているんで、どっちにしろ違和感あるけど。
      最近は戦国時代の始期は明応の政変に置く説が有力な気がする。応仁の乱が収まったあと、しばらく平和な時期が続いているし。 -- 2018-11-05 (月) 23:44:25
    • 室町時代って結局足利義満の時代に一瞬平和があっただけで他は日本のどこかで争い続きだったからなぁ。応仁の乱後も東北や九州はそれなりに戦続いてるしな -- 2018-11-06 (火) 00:48:41
    • 戦国時代じゃなく戦乱期として考えた場合、平安末期からだから400年は争い続きだけどね。平安中期頃からの説もあるが、まぁ分かりやすい源平からでいいが -- 2019-04-23 (火) 16:06:15
Name: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Sat, 23 Feb 2019 01:27:45 HADT (122d)