Top > 百々目鬼

百々目鬼(ドドメキ) Edit

https://kouryaku7.com/wp-content/uploads/2018/10/d3681ec7a33a3e283f5953d32b84432c.jpg

基本情報 Edit

使用条件五章「魔王・遠呂智」クリア
武器妖の小手
神器降魔杵
タイプスピード
CV岡本寛志
特別友好卑弥呼

紹介 Edit

俊敏なる妖魔

妖魔軍の将。
兜から覗く光が目のように見えるのが特徴。
素早い動きと伸縮自在の腕を武器に戦う。
自らは捨て駒であると承知しているが、それでも真摯に戦いに身を投じている。

攻撃方法 Edit

攻撃解説
固有神術「滅せよ…!」
宙に浮いて伸縮自在の腕で降魔杵を握って全周回転させて広範囲を攻撃。さながら鎖分銅のよう。2回ほどグルグルして敵を打ち上げた後に、下方に勢い良く降魔杵を振り下ろす。初段ガード不能
癖のあるC神術に変わってカオスオリジンを排除してもいいし、ヒット数を稼いで威力重視にしても良い。
シンプルながら扱いやすい技になっているが着地の隙に注意。
無双奥義「消えろ!」
構え直す新規カットイン挿入。勇猛な百々目鬼の姿が見れる。
構え直してから、右腕を軟化させて左右に振り抜きながら高速突進。前方に鎌鼬が発生して、敵を運送していく。
周りが変わらず乱舞やら奥義が化石化していく中、百々目鬼に関しては威力もさることながらに突進時間が伸び腕も伸び総合的に高性能の技になった。
通常攻撃風魔小太郎のモーションを踏襲しつつ、旧三国式のモーションに組み上げたもの。軽快に体術を振るう。
1~3:素早く右下方へと殴りつけ→反動を利用して返す様に左上方に腕を振るう→半回転回し蹴り。
4~8:逆脚で半回転回し蹴り→妖しい光を伴う左正拳→右横へと殴りつけ→再度妖しい光を伴う左正拳→右横へと殴りつけ。
9:両腕を伸ばして半回転攻撃。属性付加。腕がグニャグニャするからか背後まで範囲が及ぶ。
チャージ攻撃1突進技。分身が出やすく属性も乗る。カメラも本人位置も荒ぶるが怪物の様な巨体には通りが良く、巨体が上手いこと突進を遮蔽してくれて位置調整もしやすい。主力。
1-1:両腕を後方に伸ばして自身をカタパルトとするかの様に勢い良く突進。
1-2:前モーションで溜められた力を放つように両腕で左右を薙ぎながら前方に交差させる。属性付加
チャージ攻撃2属性は乗らないがヒット数を稼ぎやすい連撃。
属性は乗らない筈だが、模擬戦で何度もモーションを確認している間に一度だけ属性が乗ったのを確認。
詳細は分からない。
2-1:左腕を伸ばしながら前方を両拳で猛乱打し、棘壁のような攻撃エフェクト。その後、間髪入れずに左腕で打ち上げる。全段打ち上げ効果有り。
2-2:くるりと一回転。右腕から前方に禍々しい横カッター状の衝撃波を飛ばして敵を吹き飛ばす。
チャージ攻撃3今作の百々目鬼の超主力技で、あらゆる場面に対応出来るポテンシャルを秘めている。ただし弓兵には注意。
3-1:両腕を伸ばして高速で3回転しながら上昇。周囲の敵を巻き込む。トドコプター。
3-2:伸ばした腕を保ち、高速で3回横回転しながら前進して巻き込んだ敵ごと攻撃。全段属性付加
属性を抜きにしても火力が非常に高く、分身が出ている状況だと合体神術ゲージがあっという間に溜まる。殲滅力も高い。
チャージ攻撃4範囲は優秀ではあるが他のC攻撃の性能で翳る。
4-1:右腕を伸ばして滑り込みながら一回転。前進しつつとんぼ返りをするかの様に後退。
4-2:背を捩り下段構えで両拳の力を溜め、突き出すと同時に前方に毒煙を舞わせる。属性付加
ダッシュ攻撃両腕を後方に伸ばし、ダッシュの勢いを利用。両腕で左右を薙ぎながら前方に交差させて突進。C1をよりコンパクトに纏めたもの。
ジャンプ攻撃翻りながら下方に禍々しい横カッター衝撃波。
貫通効果があり、落ちきるまでヒットし続けるので各攻撃の繋ぎやヒット数を稼ぐのに役立つ。
ジャンプチャージ戦国式ズドン。衝撃波を出した後に僅かに後退。
騎乗攻撃腕を伸ばしてブンブン。神速属性値が高いと連打力を要求される。範囲も速度も優秀。
1~3:振り上げ→振り下ろし→振り下ろし。
4~7:振り上げ→振り上げ→振り上げ→振り上げ。
8:振り上げ。関節が自由自在な百々目鬼ならではのモーション。
騎乗チャージC3が属性対応技ではある。
2:振り上げ。打ち上げ効果。
3:真下に毒煙玉を放り投げる。属性付加
4:両腕を伸ばして振り上げ。そして八の字を描く様に振り下ろす。吹き飛ばし効果。

武将強化 Edit

錬磨・1錬磨・2練磨・3練磨・4練磨・5
白虎・1白虎・2神髄疾功宙功
朱雀・1朱雀・2叛魔・1叛魔・2幻舞
玄武・1玄武・2相克夜叉脱兎
修魔・1修魔・2修魔・3分身

武将考察 Edit

  • 『魔王再臨』から登場している妖魔軍の将。自身の器の限界を自覚しており、捨て駒や使い走りと詰られる事を良しとする。
    ある種の諦観が見て取れるが、それでも忠義を尽くすことに躊躇いはなく上司に尽くし続けている。
    性能はモブなんて馬鹿に出来ないが。
  • 立ち位置は不変。区切りが付くまでプレイヤーの敵で有り続けるのは何となく安心感があるだろう。
    性格は真面目そのもので、武士の様な渋みがある。
    ふわふわした雰囲気の混ざる牛鬼とは別物。
    とにかく周囲が濃い奴ばっかなので影が薄くなり、自身もそれを気にしている節がある。そこがまた味のあるキャラクター。
  • 今作では妖魔軍に加わるまで世話をして貰った恩のある卑弥呼やモ武将繋がりの蛟らとの会話が用意されている。
    • 遠呂智妲己らに仕えるが、「妖魔」という括りの上位存在は渾沌の様で、前作では陣地会話も用意されていた。
      何もかもが豪放磊落の渾沌と、地味である事を受け入れているものの、それを気にかけている百々目鬼との会話内容は中々に愉快なものに仕上がっている。気になった人はどうぞ。
  • 元ネタは江戸時代の妖怪画に描かれた、腕に無数の目を持つ女の妖怪。集合体恐怖症の人は、この文字列だけで鳥肌が立つかもしれない。
    手癖が悪く、金となると分かれば即座に手を伸ばすどうしようもない人間で、罰として盗んだ金が彼女を蝕んだ結果として化け物になってしまった。

  • 腕の関節やら伸縮性やらを操る能力があるようで、グニャグニャ振り回す。お陰で攻撃範囲は良好。
  • 固有神術は扱いやすい範囲攻撃、無双奥義は高火力で殲滅力も優秀、怪物に強いC1や武将戦や集団戦を担当できるC3など、モ武将とは馬鹿に出来ない高性能の技が揃う。
    神器も妖魔なために「降魔杵」と当たりどころを引いている。
  • 飛翔技が多いので、珍しくも空撃を優先的に積んでも良い武将になっている。
    • C1は高速突進しながらの単発属性付加技。C1であることから、遠呂智系に属するスピードタイプの固有スキル「分身」を発動しやすい。
      対武将では前進距離がボトルネックとなり、降魔杵と言えど拾い切れなくなるという不安が僅かに残る。
      だが、怪物はその図体故にC1から通常神術で楽に排せる。
    • C3は空中判定になるが、高火力で集団戦も御しやすく、合体神術ゲージの溜まりも良い。分身など出ようものならあっという間に武将も死ぬ。ただし弓兵が怖い。
    • 固有神術は本当に無難な性能。地味ながらオリジンなり怪物を倒すなり幅広い活躍をする。
    • 奥義は意外にも意外で、かなりの高性能技に仕上がっている。突進時間が長くなるだけで、他の旧遠呂智キャラに差を付けてしまった。
      火力が高いだけでなく、巻き込み次第では合体神術ゲージも溜まりやすくなる。
    • 上記の紹介には無いがJNも優秀。各技から繫がる上にヒット数を維持しやすく、正に百々目鬼を表すかのような縁の下の力持ちポジション技。
  • バランスで言えば性能は相当良い。C3が特に強く、百々目鬼に足りない殲滅力を補える合体神術ゲージの溜まりが早い。伸長を付けると更に戦いやすくなる。
    他の技も癖が無く無難に戦える。捨て駒とは本人の言だが、こんな贅沢な捨て駒など居たら堪ったものではない。

武器データ Edit

◆◇◇◇◇オンギョウゴテ
陰形篭手
◆◆◇◇◇カムヤライ
神夜良比
◆◆◆◇◇センガンゴテ
仙眼篭手
◆◆◆◆◇
◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆
(ユニーク武器)
ジャワンゴテ
邪腕篭手
◆◆◆◆◆
(レジェンド武器)
カムサキゴテ
神裂篭手

武器属性考察 Edit

※調和、練磨、目利、武勲、報酬、蒐片、蒐集、神得
これらの戦闘には直接関わらない属性と複合属性は割愛しています。

属性相性コメント
地撃×要らぬ...
空撃空中戦は十八番だ…!
天撃チャージ攻撃は優秀だな…だが、倍率の低さで他の属性に譲るべきか…
乱撃無双は強力だ…!合体神術後に無双ゲージを蓄えれば留まる事を知らぬ…!
神撃固有神術も悪くは無いが奥義に劣るか…
伸長通常攻撃とC3、更に奥義の範囲が広くなる…これは良いな…
神速我の攻撃は元から速い…操作不能にならないよう調節せよ…
恵桃×我が仲間になる頃には吸生があろう…
恵酒属性対応技には恵まれている…。吸活で良いか…
収斂卑弥呼ならより活かせよう…
卑弥呼「せやけど百々ちゃんのC3でごっつ溜まらへん?ウチにも百々ちゃんにも必要や!百々ちゃんなら合体神術後に奥義を連射するとむっちゃ強いで!」
おぉ、卑弥呼。感謝する…!
勇猛敵将を早く倒したいならな…
元々火力が高い技が揃っているために伸び率もよい…
お手玉は得意だ…C3メインなら大丈夫だ…
…何?お手玉をする前に敵が沈んでいる?
……そこまでは予想出来ぬ…
×これでは浮かせられぬ…
安定度は元より高いために定数ダメージの阻害もとかく痛いか…
風魔小太郎のように…!
浮かせる技が多いぞ我は…
怪物には有用ではあるが、余った枠が有るのか…?
目の付け所が違うな…
如何に火力が高いとはいえ、遠呂智様や神々を相手取るとなると、これが無いと分が悪い…
進撃雑魚妖魔の意地…見せん!奥義やC3の火力補助にはこれ以上の物はない…
堅甲高難易度なら付けてもよかろう…。
定数ダメージに頼るならば、進撃ではなくこちらでもよい…
快癒×吸生吸活で良いな…
煌武×?分身スキルに乗るか分からぬ…
吸生生き抜くにはこれが必要だ…
飛翔した際に射抜かれた時の復帰には欠かせぬ…
吸活無双を自在に使いたいなら付けよ…合体神術で十分に賄えるがな…
天攻暴れるか…!
天佑×そうだ…我は…所詮は捨て駒、だ…
天舞火計ステージならこれよ…合体神術後ならば奥義にも適用されるぞ…
誘爆発動機会が少ないぞ…何故弱体化するのだ…
烈風同じよ…鎌鼬ならば奥義で間に合っていよう…
猛襲×無闇に傷を増やしてどうするつもりだ…
捨て駒と捨て鉢を履き違えるな…!
猛砕
迅雷我の騎乗攻撃は強力だが、使わない場合でも安定感が増す…付けてもよかろう…
再臨×無双DODOMEKI捨駒再臨……!
……む?チェックポイントがあるのか……
……外すとするか。
渾沌「ふはは、今回のお前ならばそれほど窮地に陥る事はないぞ?」
流星×ヒット数稼ぎには困らぬ…無闇に散らせてしまうのみだ…
怒濤固有神術を使いたいのであれば悪くはない…
使うに値するかはともかくとして、だ…
巨星×牛鬼「ぶひゃあ!?お前そんなデカかったか!?」
渾沌様にこれを入れれば目立つと言われたのだが、お前に驚かれるとは……む!?攻撃が出来ぬ!
蛟「目立つにしても他のやり方があるだろ!」
暴風悪くはない…決して悪くはないのだが、カメラが定まらぬ…
無心×無心であることは、先の無い捨て駒には必要だ…
C3で集団戦も回収もこなせる…

コメント欄 Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 2の頃からだけどモーション数劣るとはいえ風魔より扱いやすいと思う、チャージ攻撃全体的に優秀 -- 2018-10-03 (水) 11:02:17
  • ロキのゲージ回収発動→どどちゃんにチェンジ→無双連発がけっこうつよい
    戦国三国はカットイン演出なげーからロキバフ活用しづらいけどどどちゃんは活かせる -- 2018-10-05 (金) 03:16:46
  • もちろんオーディンや蔡文姫には劣るけど馬上攻撃も強くていいよな、なので迅雷は相性いいかと -- 2018-10-05 (金) 04:06:29
  • 卑弥呼との会話が癒やされる、完全に萌キャラ -- 2018-10-09 (火) 20:44:40
  • 2と比べてセリフの言い方に人間味が増しててより好きになったゾ -- 2018-10-09 (火) 21:07:36
  • 彼奴の声を隆景や勝頼と同じ声優が演じているとは信じれられぬ。 -- 2018-10-09 (火) 21:11:44
  • 前作だと酒呑童子のところで蛟様って呼んでたけど今作だと蛟とよんでるから、蛟がえらいってわけではないのね -- 2018-10-28 (日) 22:02:03
  • 意外と強い
    C3がヒット数良し範囲良し属性良しと良性能、固有神術も使いやすくて威力もある -- 2018-10-30 (火) 03:00:20
  • C3前作よりかなり使いやすくなってて奥義や固有神術も比較的良性能だね -- 2018-11-07 (水) 10:09:40
  • 女の妖怪?女の子だったのか…… -- 2018-11-16 (金) 22:58:33
    • よしなさい、大先輩の三蔵の性別が戻(ry -- 2018-11-16 (金) 23:47:15
  • 百々ちゃん結構強いな。
    飛翔乱舞のC3で多勢を切れてタイマンもC1通常神術で直ぐ終わる
    分身も出やすいし火力も上がって合体神術ゲージもすぐ溜まる
    バランスで言えばかなり強い部類じゃないか -- 2018-11-19 (月) 00:28:47
  • 小太郎とはJNの性能が微妙に違っていて、小太郎のJNが登りジャンプで出すとふわっと浮くのに対して百々目鬼のJNは同じ入力をしても浮かない。ジャンプキャンセルからの繋ぎは概ね百々目鬼の方がやりやすい。 -- 2018-11-25 (日) 20:20:04
  • チャージ攻撃2は右後ろの敵一人に属性付与するな -- 2018-12-03 (月) 20:16:43
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 07 Dec 2018 06:34:37 JST (8d)