Top > RSX Type-S '04
分類性能
メーカーアキュラ総排気量1,998ccPP402
国籍アメリカ最高出力203PS/7,400rpm全長4,374mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク19.6kgfm/6,000rpm全幅1,725mm
モデル簡易駆動形式FF全高1,400mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,255kg/60:40
内装簡易PWR6.21kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.2,474,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

  • インテグラのアキュラバージョン。タイプRのような高性能バージョンは用意されていなかった(このタイプSが最上級モデル)。
  • 2006年夏、インテグラとともに生産を終了した。
  • RS-X Type-S自体の初登場はグランツーリスモ3の海外版だが、コンセプトカー扱いとなっていたために非売品となっていた。
    • 日本版では登場しないが、サーブラウ スピード 6共々サンプルボディとして使われている(もっとも、サーブラウは海外版にも登場していないが)。
  • ちなみに、この高性能グレード「タイプS」は中核モデルのトップグレードとして2018年以降にラインナップ復活するとの事。
    今後の情報に注目しよう。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-18 (木) 14:40:05 (695d)