Top > R8 LMS ultra '12
分類性能
メーカーアウディ総排気量5,200ccPP588
国籍ドイツ最高出力570PS/-rpm
(536PS/8,000rpm)
全長4,620mm
カテゴリレーシングカー/FIA-GT3最大トルク51.0kgfm/-rpm
(55.0kgfm/6,500rpm)
全幅1,994mm
モデル高品質駆動形式MR全高1,195mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,250kg/47:53
内装再現PWR2.33kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.40,000,000カスタムペイント:不可、ホイール交換:不可、エアロ装着:不可
プレゼント---チューンエンジンチューン・ターボキットのみ可

R8LMSウルトラ.jpg

  • 2009年にデビューしたR8 LMSのエボリューションモデルで、2012年より投入された。
    前機と比べると、樹脂とカーボンを組み合わせたドアとポリカーボネート製ガラスにそれぞれ置き換えて軽量化。
    フロントワイドタイヤの装備にあたりダンパー位置の変更、各冷却ダクトの拡幅と改良、カーボンバケットシートの見直し、スポイラーやリアウィングの改良を始めとする空力処理の向上が主である。
  • ニュルブルクリンク24時間耐久レースでは、R8 LMSのデビュー戦にTeam Abtが総合2位、クラス優勝を果たしている。
    更に12年ニュルブルクリンク24時間耐久レースにおいてTeam Phoenixが総合優勝を獲得した。
  • 2015年にベースモデルのR8がフルモデルチェンジを受けたため、GT3バージョンの本車もモデルチェンジを受けた。
    同年ニュル24でデビューウィンを達成するなど、ポテンシャルの高さも受け継がれた。
    日本にデリバリーされたのは2016年シーズンからとなり、2015年で本車の活動もほぼ終了している(後述)。

+  日本でのレース活動



*1 JLOCの使うランボルギーニ・ガイヤルドは、ベースとなるアウディR8と兄弟車であるため、この形が出来たとのこと

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-23 (木) 07:56:36 (634d)