Top > GT 3.2 V6 24V '04
分類性能
メーカーアルファロメオ総排気量3,179ccPP423
国籍イタリア最高出力240PS/6,200rpm全長4,489mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク30.6kgfm/4,800rpm全幅1,763mm
モデル簡易駆動形式FF全高1,355mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,347kg/59:41
内装簡易PWR5.83kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.3,901,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

#ref(): File not found: "24V.jpg" at page "GT 3.2 V6 24V '04"


  • 2003年に発売されたアルファロメオGTは156をベースとしたクーペである。日本では2004年に発売された。
    アルファロメオのクーペと言えばGTVを思い浮かべるだろう。
    しかしGTVが2+2なのに対してGTはフル4シーターと言えるほど広い室内とハッチゲート付き320リッター(シートを倒せばなんと905リッター!)のトランクを備えるなど差別化が図られている。
  • デザインはアルファロメオ伝統のベルトーネが担当した。
    156をベースとしているため大きさやホイールベースはほぼ変わらない。
    同じシャシーを使う147からのパーツ流用などもあるが、一目見ただけではわからないのは流石ベルトーネと言ったところである。
  • 日本で設定されたエンジンは2.0リッター直4と3.2リッターV6で、直4にはアルファロメオの直噴技術JTSが搭載される。欧州では1.8リッターや1.9リッターディーゼル仕様もあった。
    直4には変速機構付きATであるセレスピードを、V6には6速MTが組み合わされる。日本仕様はなぜか直4は右ハンドルだけ、V6は左ハンドルだけというラインナップになっていた。
    GT6に収録されているのは147GTAと共通の3.2リッターV6エンジンを搭載する最上級グレードである。
    最高出力240ps、最大トルク30.60kgfmでメーカー発表の最高速度は243km/hに達する。
    147GTAのそれよりもスペックでは劣るが、その回転フィールや魅力は劣っておらずアルファロメオの名に恥じないエンジンである。
    ハンドリングもV6エンジンの存在を忘れるほどにクイックで、ワインディングロードを軽快に駆け抜ける。
  • 2010年にGTはイタリア本国での生産を終了。現在のところ、後継車のアナウンスはない。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-19 (土) 15:44:26 (1492d)