Top > プレリュード Si VTEC '91
分類性能
メーカーホンダ総排気量2,156ccPP401
国籍日本最高出力200PS/6,800rpm全長4,440mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク22.3kgfm/5,500rpm全幅1,765mm
モデル簡易駆動形式FF全高1,290mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,280kg/59:41
内装簡易PWR5.98kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.2,205,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

  • 91年に登場した4代目プレリュード。CMに音速の貴公子こと、アイルトン・セナが出演した事でも有名。
    本車は「Si VTEC」というモデルで、その名の通りH22A型 2.2L 直4DOHC VTECエンジンを搭載している。
    2〜3代目の特徴であったリトラクタブル・ヘッドライトは廃止され、また日本車初の電動サンルーフを装備した。
  • 93年のマイナーチェンジを経た後、96年に5代目へとバトンタッチして生産終了。
    余談だが、このプレリュードはニュルブルクリンクでテストした時、車体剛性の弱さからドアのガラスが割れたという事があったそうだ。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、比較的クオリティが高い車両の内の1台である。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-14 (火) 23:27:11 (32d)