Top > デミオ スポルト '03
分類性能
メーカーマツダ総排気量1,498ccPP341
国籍日本最高出力113PS/6,000rpm全長3,925mm
カテゴリノーマルカー/5ドアステーションワゴン最大トルク14.3kgfm/4,000rpm全幅1,680mm
モデル簡易駆動形式FF全高1,530mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,080kg/59:41
内装簡易PWR9.55kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.1,450,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

  • 2002年にモデルチェンジした2代目デミオ。初代のコンセプトを引き継ぎながらも大幅に進化した。
    プラットフォームにはフォード・フィエスタと共通の「DYプラットフォーム」を採用、フォーカス譲りの快適性を誇る。
    また、エンジンは1.3リッター、もしくは1.5リッターと先代と変わらないが、新開発の直列4気筒DOHCエンジンが搭載されている。
    また、この代からマツダ2という名称で欧州でも販売が開始された。
  • 収録モデルであるスポルトは、スポーティーな雰囲気を漂わせるグレード。
    5速MTと4速ATが設定されているのは他のグレードと変わらないが、スポルトに搭載されたATはMTモードにする事ができた。
  • また、スポルトをベースとした「スポルトS」という限定車がある。
    RX-8に採用されていた形状のキーや本革巻きのステアリングなどを特別装備としていた。
  • 2007年に3代目へモデルチェンジして生産終了。
    一部のマニアは「高い積載能力が引き継がれなかった」などの理由で初代、2代目を好む人もいるらしい。
  • なお、本車はスタンダードカーであるが、専用ウィングが用意されており、汎用ウィングのようなデザインではなく、ちゃんと本車のデザインに沿ったものとなっている。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-18 (日) 22:21:34 (1179d)