Top > チャージャー SRT8 '11
分類性能
メーカーSRT総排気量6,417ccPP498
国籍アメリカ最高出力477PS/6,000rpm全長5,088mm
カテゴリノーマルカー/モダンマッスルカー最大トルク65.0kgfm/4,300rpm全幅1,886mm
モデル高品質駆動形式FR全高1,480mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,980kg/54:46
内装再現PWR4.15kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.4,666,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

チャージャー.jpg

  • 今までダッジブランドで販売されていたチャージャーは、SRT8のみ2011年度よりSRTブランドへ移管された。
    そのSRT移管と同時にビッグマイナーチェンジを受けたのが本車である。メカニズムやプラットフォームは変更されていない。
  • 搭載エンジンは3.5リッターV6(SXT)、5.7リッターV8(R/T)、6.4リッターV8ヘミ(SRT8)の3種類。
    先代では2.6リッターV6(SE)があったが、モデルチェンジと同時にSXTと同じユニットになった。一番小さいものを削るあたりがアメリカらしい。
    本モデルではマイナーチェンジにあたって、最上級モデルのSRT8の排気量が6.1リッターから6.4リッターとなっている。
    これに組み合わされるのは5速ATであるが、互換性を利用して300Cやチャレンジャーの6速MTを搭載したチューンドカーも作られている。
  • なお、チャージャーは3代目(未収録)よりアメリカの警察でパトロールカーとして活躍しており、本車も引き続き採用されている。
  • ボディカラーの「Bright White Clear Coat」と「Pitch Black」のみ、車内のシートが赤になる(他はグレー)。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-30 (日) 11:03:09 (106d)