Top > スプリンタートレノ GT-APEX (AE86 Shuichi Shigeno Version) '00
分類性能
メーカートヨタ総排気量---ccPP434
国籍日本最高出力---PS/---
(210PS/9,500rpm)
全長4,205mm
カテゴリチューンドカー/スポーツカー最大トルク---kgfm/---
(17.5kgfm/7,500rpm)
全幅1,675mm
モデル簡易駆動形式FR全高1,275mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量825kg/58:42
内装簡易PWR3.92kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.5,250,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
ボディのブラック部分は塗装されない
プレゼント---チューンダート走行可
コンピュータ・エグゾーストマニホールド・触媒・吸気系以外可
ダウンフォースは存在しない

トレノS.jpg

  • 漫画家しげの秀一氏の愛車である6代目スプリンタートレノのチューンドカー。本シリーズにおける初登場はグランツーリスモ3。
    詳細は不明だが、エンジン換装等のヘビーチューンの他・RSワタナベ製ホイールに交換・カーボンボンネット装備を施した仕様とのことである。
  • これが原因で扱いが非常に難しく、GT3当時エンジンサウンドの収録はちょっと苦労した、との逸話が残っている。どんなエンジンに換装しているかは不明だが、馬力を考えるとAE101用5バルブ4A-GのN2レース用チューンドエンジンを縦置きにコンバートした物だと思われる。これならレーススペックのエンジンなので扱いがシビアになるのも説明が付く。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、極めてクオリティが高い車両の内の1台である。

+  余談




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-22 (木) 09:54:14 (326d)