Top > スピードスター '00
分類性能
メーカーオペル総排気量2,198ccPP403
国籍ドイツ最高出力147PS/5,800rpm全長3,790mm
カテゴリノーマルカー/オープンスポーツカー最大トルク20.7kgfm/4,000rpm全幅1,708mm
モデル簡易駆動形式MR全高1,112mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量850kg/46:54
内装簡易PWR5.82.kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.4,469,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

スピードスター.jpg

  • オペルの自動車生産100周年を記念したモデルとして販売された2シーターオープンカー。
    ロータス エリーゼの基本設計を元にロータスと共同開発され、製造もロータスの工場で行われた。
    2001年にドイツとイギリスで販売が開始され、イギリスではヴォグゾール VX220として販売した。
  • 基本設計はエリーゼと共通しているが、エリーゼとの共有コンポーネンツは1〜2割程度とのこと。
    車両重量はエリーゼと比較して100kgほど重いものの、850kg前後の車重は2座オープンカーとしても軽量である。
    この重さはとても軽くピーキーなエリーゼに対して、安定さと穏やかさを強調するものとなった。
    ターボモデルも存在しており、こちらは最高出力200psを発揮、スパルタンなスピードスターとなった。
  • 余談だが、スピードスターが生産終了した後に、韓国の大宇(デーウ、GMの子会社。現GM大宇)がライセンス生産した。
    もしその大宇・スピードスターを見かけてもパクリと言わないように。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、特にクオリティが高い車両の内の1台である。
    また、他のスタンダードモデルと違ってダッシュボードが再現されている(内装視点に変化はない)。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-11 (月) 21:57:48 (1672d)