Top > シルビア K's エアロ (S14) '96
分類性能
メーカー日産総排気量1,998ccPP416
国籍日本最高出力220PS/6,000rpm全長4,520mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク28.0kgfm/4,800rpm全幅1,730mm
モデル簡易駆動形式FR全高1,295mm
ギャラリー非対応吸気形式TB車両重量1,250kg/59:41
内装簡易PWR5.76kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.2,595,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

S14Ks.jpg

  • 1996年6月に登場したS14型シルビアの後期型。SR20型エンジンのスペックは同じだが、外装が大幅に変更された。
    前期型で批判された大人のスペシャルティカー路線を辞め、若者向けの手頃なFRスポーツカー路線へ舵を切った。
  • 変更点としては曲線を多用した前期型からフロント周りの外装を一新し、全体的にシャープなデザインとなった。
    大型エアロパーツの装着や足回り強化の他、ディーラーオプションとしてニスモ製の強化部品も複数追加された。
    キャッチコピーも『Ready GO, FR.』と、PR上でも明確なスポーツカーとして宣伝され、ある程度の人気を得た。
    その結果、1999年に登場した次期モデルのS15型は、本車両でのスポーツカー路線がより強調される事となった。
  • 収録モデルの「K's AERO」は、「K's」にエアロパーツやアルミホイール等を追加装備した上位グレードにあたる。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、特にクオリティが高い車両の内の1台である。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-26 (火) 23:11:24 (9d)