Top > コルベット'60
分類性能
メーカーアート・モリソン総排気量6,997ccPP534
国籍アメリカ最高出力---PS/---
(544PS/6,400rpm)
全長---mm
カテゴリチューンドカー/ショーカー最大トルク---kgfm/---
(71.9kgfm/5,000rpm)
全幅1,828mm
モデル高品質駆動形式FR全高---mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量---kg(1,437kg)/49:51
内装再現PWR2.64kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.72,500,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:不可
プレゼントシーズナルイベントチューン足回り・TM・LSD・マフラー・SC・ナイトロ・軽量化・ウィンドウのみ可
ダウンフォースは存在しない

コルベット.jpg

  • アート・モリソンはホットロッドやドラッグマシンの制作に欠かせない強化フレームやサスアームなどを販売しているビルダーだ。
    それらのパーツを使ったカスタムカー制作も行っており、このコルベットもその一台である。
  • ベース車は1958年にマイナーチェンジが行われた後に製造されたC1型コルベット。
    この古い60年式の車になんとC6型(Z06)のエンジンにも使われている、シボレーのオールアルミブロックのLS7を搭載してしまったのだ。
    非力なC1型から現代のマッスルカーに匹敵するほどの性能を持った、まさにコルベットの名に恥じない仕上がりのクルマへと生まれ変わった。
  • 完成度の高さが審査員に評価され、見事2006年のSEMAショーにてグランツーリスモアワードを受賞。
    更には最優秀賞も受賞している。

+  余談




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-16 (火) 18:49:36 (37d)