Top > インプレッサ セダン WRX STi スペック C (Type-II) '04
分類性能
メーカースバル総排気量1,994ccPP470
国籍日本最高出力280PS/6,400rpm全長4,415mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク42.0kgfm/4,400rpm全幅1,740mm
モデル簡易駆動形式4WD(35:65)全高1,425mm
ギャラリー非対応吸気形式TB車両重量1,370kg/54:46
内装簡易PWR4.52kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.3,392,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューンドライバーズ・コントロール・センターデフ搭載
+  ←カラーバリエーションを表示

  • 本モデルは2004年に年次改良を受けた中期型インプレッサWRX STiである。
    最大トルクは初期モデルから比較して4kgfm増しの、42kgfmの大台に達し、パフォーマンスが向上している。
    さらに、スペックC専用装備として、ボディの薄板化やまたアルミ製トランクリッドを採用するなどして軽量化が実施されたほか、リヤ左右のクロスメンバーの車体取付け部をつなぐリヤクロスバーを採用し、リヤサスペンションの取付け部の剛性を向上するなどパフォーマンスアップを図っている。
  • モデル的に大きな変化となったのがハブの強化で、PCDサイズが100mmから114.3mmに拡大した。
    後者のサイズは一般的な自動車メーカーが採用しているPCDサイズであることから、ユーザーにとってはホイール選択の自由度が高まった。
    外観上の特徴としては、タイヤ幅の拡大(225mm→235mm)から、リヤフェンダーが従来モデルとは微妙に異なり、小さなフェンダーアーチが追加されている。
  • モデル詳細は前期型を参照のこと。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-20 (火) 21:34:35 (1096d)