Top > フォード フォーカス RS WRC 07 '08
  • 総排気量:1998cc
  • 最高出力:305ps/6000rpm
  • 最大トルク:56.12kgfm/4000rpm
  • 駆動形式:4WD (標準前後トルク配分=30:70 / 駆動力配分センターデフ標準搭載)
  • 全長:4362mm
  • 全幅:1800mm
  • 全高:---mm
  • 車両重量:1230kg
  • 重量バランス:52対48
  • 価格:Cr.85,000,000
  • Lv:12
  • PP:508
  • 備考:トランスミッションは5速
  • 備考:特定のコースのみプラークが変化する

focus-RSWRC-07-1.jpg
focus-RSWRC-07-2.jpg
  • WRC2008第10戦のラリー・ドイツから投入された、フォーカスRS・WRCの第二世代モデル。
  • 代表的なドライバーはミッコ・ヒルボネンと、前年に引退したマーカス・グロンホルムに代わる若手、ヤリ-マティ・ラトバラ。
  • 外観こそ2007年仕様のフォーカスWRCとほぼ変わらないものの、カムシャフト・クランクシャフト・タービン・ターボなど、エンジンを中心に大規模な改良が施されており、性能が大きく底上げされている。
  • この年、BPフォード アブダビはヒルボネンとラトバラの善戦により首位こそシトロエン トタルに奪われたものの、マニュファクチャラーズ・タイトル二位を獲得した。
  • 2010年まで一線で活躍し続けたが、2011年シーズンから施行される新レギュレーションに伴い、フォードはフォーカスによるワークス活動を終了。フィエスタへとバトンタッチした。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-17 (水) 05:07:53 (932d)