Top > 諸葛誕

諸葛誕(ショカツタン) Edit

https://kouryaku7.com/wp-content/uploads/2018/10/7ed03b05bb6f1aff1e7e55f9aa6f86d4.jpg

基本情報 Edit

使用条件二章「決戦・第六天魔王」クリア
武器短鉄鞭
神器ケルベロス
タイプテクニック
サポート値2/4/2
CV桐本拓哉
特別友好島津豊久石川五右衛門

紹介 Edit

ガチガチの堅物

諸葛一族のひとり。
諸葛一族の中では、
諸葛亮が「龍」、諸葛瑾が「虎」にたとえられる中、
「狗」と揶揄されていたが、堅実な努力により魏での評価は高かった。
生真面目で、強い正義感を持っている。
ただし視野が狭いため、大局を見ての行動は苦手。

攻撃方法 Edit

攻撃解説
固有神術「頼りにしているぞ!」「流石だ!これで行ける!」
諸葛誕の足元にケルベロス(ネメアの獅子)を3匹呼び出すと同時に、短鉄鞭が神器の光を宿して指示棒として前方を指し示し、3匹に突撃を指示する。3匹は勢い良く前方へ飛び出して行き、敵を吸引する竜巻が発生する程の高速で前方広範囲を縦横無尽にぐるぐると駆け周り、諸葛誕が短鉄鞭を振り上げて終了の指示を出すまで、巻き込まれた敵を多段ヒットにより周回する渦の中心へと拘束していく。終了の合図で、3匹は指示を忠実に成し遂げられて上機嫌なのか跳ねながら諸葛誕の元へと戻り、そんな忠犬達を諸葛誕は優しく撫でて褒め称える、最後に微笑ましいやり取りが見られる。
攻撃範囲・威力共に地上乱舞を遥かに凌駕している他、吸引効果の性能も優秀で、広範囲に及び一度巻き込んだ敵は死ぬまで多段ヒットの渦から逃さない。
無双乱舞「皆、力を貸してくれ!」
義気氷然。
4人の槍兵を呼び出し、後方から前方中距離まで突撃させる。
範囲とヒット数に優れる為、合体神術ゲージの回収率はなかなか良い。その唯一の長所も固有神術の方が圧倒的に効率が良いのが悲しい所。
方向転換不可能で、かなり後隙が長く、力を貸してくれた兵士を讃えている間に敵に囲まれる。
また、技名通り全段氷属性が付加されているのだが、お世辞にもこの氷属性を活かせているとは言えず、凍らせてしまった敵はその場に留まり運搬出来ない為フルヒットしなくなってしまう上、今作の属性仕様によりほぼ確実に発動してしまう様になった為、威力は空中乱舞にすら劣る弱体化と相成った始末。また、長過ぎる後隙により行動可能となるまでに敵の凍結状態が解けてしまい、行動不能状態の内に追撃も不可能。
行動可能となる直前、最後に兵士が消えたと同時に諸葛誕の周囲にダメージも仰け反りもしない攻撃判定が発生し、ガードされた時に限り敵を少し押し出すので発生が確認出来る。Ver1.05以前であれば、この攻撃判定にも氷属性が付加されていたので、丁度凍結状態が解除された敵を再度凍らせてから即行動可能となり、追撃が可能であった。現在では『天攻』を付ければ同じ事が可能。
空中乱舞「凍てつけ!」
大氷塊。
圧縮した氷塊を頭上に生成して真下へと投じ、地面にぶつけて炸裂させる。
投じた氷塊と炸裂の2回攻撃判定があり、真下の敵には2ヒットする。たった2ヒットさせただけで、噛み合わない属性が確実に発動してしまうようになった地上乱舞よりもダメージが入る。
氷塊には氷属性が付加されており、ヒットした敵を錐揉み回転させて吹き飛ばしつつ、地面や障害物等の地形と接触した時点で炸裂する。障害物やマップ壁との接触では、接触した位置の真下地面にて炸裂が発生する。氷塊が地面と接触するまでの距離があまりにも遠い高空で発動してしまうと、接触しない内に氷塊の当たり判定が消失してしまい、炸裂が発生しなくなってしまう。
炸裂は大きな砕氷が発生する為、氷属性は付かないものの氷塊よりも範囲が広く、ヒットした敵をその場でダウンさせる。
覚醒乱舞「ぬおおおおおっ!!」
1本前進しては短鉄鞭を振り上げて、落雷と共に振り下ろす、お堅い攻撃を繰り返し、牛歩の如き歩みで1歩1歩前進していく。〆は1歩踏み込みつつ袈裟に打ち付けて吹き飛ばす。
移動速度、攻撃速度共に最低レベルの遅さで、殲滅力は元より、移行に必要なヒット数が85程度とハードルが低いながら、それでも賄い切れない程にヒット数が稼ぎにくく、真・覚醒乱舞への移行はまさしく困難の極み。
真・覚醒乱舞「見くびるな!」
移行後も変わらず移動は1歩毎に前進しながら短鉄鞭をX字に振り、1歩で2打する毎に立ち止まってを繰り返す。〆前に踏み込みつつ短鉄鞭を正面一直線に振り下ろし、前方左から右へ雷を3本落とす打ち上げ攻撃が入る。
攻撃範囲は広がるものの、肝心の攻撃速度・移動速度共に全く上がっておらず、全三國キャラ中最遅最弱の覚醒乱舞。移行しようが全く使い物にならず、最早ゲージの無駄遣いとしか言い様がない為、覚醒したとしても覚醒乱舞は発動せず、時間切れを待って固有神術の為にゲージを温存した方が、圧倒的に効率が良い。
通常攻撃堅苦しい動作で短鉄鞭を振るう。
N4のみ鉄鞭の柄で突く攻撃で、範囲がかなり狭くなるが、ヒットした敵の仰け反り時間が他よりも長い。
最後のN6は、鉄鞭がヒットした敵1体の頭部を軸に背負投げを極めて背後に叩き付ける、全キャラ唯一の通常攻撃での掴み技。掴み判定はガード不能だが、空中の敵は掴めない。掴んだ相手は自身の背後に強制ダウンさせ、叩き付けた箇所より範囲の小さい衝撃波が発生し、自身後方に居る敵を吹き飛ばす。衝撃波に属性付加し、捉えた敵には背負投げと衝撃波の両方ヒットする。掴み技ながら技中いつでも影技でキャンセル可能。
全体的に動きが硬い為に攻撃速度が遅くリーチも短い。また、背負投げはガードを無視できるものの巻き込み範囲は小さい上に背後に投げるので、掴んだ1人以外は前方に対して全く攻撃出来ない。
チャージ攻撃1その場で跳ねて地面に倒れ込みつつ、全体重を右肘にかけて地面に打ち付け、周囲小範囲にガード不能の衝撃波を起こして敵を仰け反らせる。
ダウン追い討ちが可能で、ダウン・空中ヒットした敵は高く打ち上げる。
チャージ攻撃2鉄鞭を正面に振り下ろして殴り付け、前方の敵を打ち上げる。
唯一の投げ技ではない地上C攻撃であり、唯一ガード可能なC攻撃でもある。
チャージ攻撃3鉄鞭で正面の敵1体の顎を突き、ふらつかせている間に左腕を固めて後ろを向かせ、鉄鞭で後頭部を殴打し、気絶させる掴み技。
掴み判定である突きはガード不能で諸葛誕の掴み技の中で最長の射程を持つが、空中の敵は掴めない。掴み失敗時は何もしないが隙は少ない。
殴打の際に気絶効果のある衝撃波が発生し、周囲を巻き込む。掴んだ相手には、殴打と衝撃波が両方ヒットする。衝撃波に属性付加する
掴み中の動作時間がかなり長く、その間は方向転換不可能。掴み技ながら技中いつでも影技でキャンセル可能。掴んだ相手を気絶させつつ、背後に向かせる性質があるので、反撃を貰いにくい…ハズなのだが、何故か一部の無双武将相手には、攻撃後にぴょこんと飛び跳ねられ、気絶しないまま即座に行動可能となってしまい反撃を貰いかねない(関羽、呂布、文鴬相手に発生確認)。なので、安全を期す為にもEX1に必ず派生させるべし。
EX攻撃1「粛清!」
C3掴み失敗時も派生可能。
自身の周り6箇所に雷を落として周囲広範囲を攻撃する。落雷は見た目の通り雷属性が付加されており、ガード弾き効果がある。
単発ヒットで、派生元のC3モーションに時間を要し、この技自体の攻撃発生前後の隙も少なからず目立つ為、優秀と言える程ではないが短鉄鞭を武器とする諸葛誕には貴重な広範囲攻撃。C3の掴み成立時はその間無敵とはいえ、あまりにもテンポが悪過ぎる為、わざとC3の掴みを失敗させる事で、即座にEX1へと派生させる事も時には戦略として必要になってくる。Ver1.05より属性付加する様に。
チャージ攻撃4屈みながら鉄鞭によるガード不能の足払いで、正面の敵1体をクルクル回転させながら浮かせた後、相手の胴に鉄鞭を食い込ませる様に叩き込み、衝撃波と共に前方へ殴り飛ばす掴み技。
技中の方向転換可能で、掴み判定である足払いは空中の敵も掴める。掴み技ながら技中いつでも影技でキャンセル可能。掴み失敗時は何もしない。
掴んだ相手には、叩き込んだ鉄鞭と衝撃波が両方ヒットする。衝撃波は属性が乗るものの、かなりの短射程。
投げ飛ばした敵にも攻撃判定があるため、巻き込み範囲は一応衝撃波よりも前に突き出ている。…のだが、凍らせた戦国兵を掴み対象とした場合、対象の位置が掴んだ箇所にて固定され掴み中諸葛誕の背後に居続ける為、ヒットや威力は問題なく入るものの、衝撃波が掴み相手から発生しているらしく、攻撃判定が全て諸葛誕の後方へとズレてしまい、巻き込み射程が短くなってしまう。
チャージ攻撃5鉄鞭で正面の敵1体の腹を突き、よろけた所に鉄鞭を相手の脇腹に打ち付けて真上に放り上げ、地面に打ち付けると落下ダメージを与えて、強制的にダウンさせる掴み技。落下時に地割れ衝撃波が発生し、周囲の敵を打ち上げる。
突きはガード不能だが空中の敵は掴めず、技中の方向転換は不可能。
掴んだ相手には、落下と地割れ衝撃波の両方ヒットする。打ち上げと地割れ衝撃波の2回属性が乗る
技の似ているC6と比べると、打ち上げる高度は低めで、掴み動作中は方向転換ができない。掴み技ながら技中いつでも影技でキャンセル可能。
チャージ攻撃6鉄鞭を大きく振り上げ、ヒットした正面の敵1体を真上に打ち上げた後、落ちてきたその敵の胸倉を引っ掴んで地面に叩き付け、強制的にダウンさせる掴み技。叩き付けた際に大きく上がった土煙の衝撃波により、周囲の敵を吹き飛ばす。
掴み判定である振り上げはガード不能で、空中の敵も掴める。掴んだ相手には、叩き付けと衝撃波の両方ヒットする。打ち上げと叩きつけの2回属性が乗る
技中の方向転換が可能で、相手が打ち上がっている最中の数歩歩く間に、叩き付ける位置を調整できる。掴み技ながら技中いつでも影技でキャンセル可能だが、相手を叩き付ける前の高空に打ち上げている間にキャンセルしてしまうと、相手は碌にダメージも入らないまま即座に地上立ち判定で諸葛誕の背後に着地し、すぐさま行動可能となるので非常に危険。
また、C6で敵を掴めかった場合、EX2へと派生しない。
EX攻撃2C6掴み成功時のみ派生可能。
C6で地面に叩き付けた相手をそのまま組み伏せて腕を極める。相手は技後強制的にダウン状態となる。
周囲にガード可能の巻き込み判定が発生するが、威力も範囲もさほど大きくはない。掴み技ながら技中いつでも影技でキャンセル可能。
この技に限らず対象をダウンさせる掴み技は、掴めさえすればパワータイプの敵将も無理矢理ダウンを取ることが可能で、C1や乱舞でダウン追撃による浮かせ状態のまま、反撃させずに延々と攻撃を叩き込むことができる。但し、戦国出身の武将や兵らは、三國出身と違いダウンしてからの起き上がりが異様に早く、たった今ダウンさせた瞬間に起き上がることすらザラに有る為、ダウンをとったからと言って絶えず攻撃を続けなければ即座に反撃を貰いかねない。
Ver1.05より全段属性付加する様に。属性の発動機会は、腕を極めた時と、その後転がして相手を掴み状態から解消する直前の2回ある。
ジャンプ攻撃空中で鉄鞭を正面に振り下ろす。地上ヒットした敵は僅かに仰け反るのみたが、空中ヒットした敵には真下に叩き落とす。横の範囲が非常に狭い。
ジャンプチャージ空中で1回転して振り上げた右足を落下と共に振り下ろし、地上にいる敵1体の頭部を踵落としで地面に踏み付けダウンさせる掴み技。踏み付けた際に小さい衝撃波が発生し、周囲の敵も一緒にダウンさせる。
掴み判定である踏み付けはガード不能だが空中の敵は掴めない。また、踵落としによる掴みそのものはダウンヒットしないが、掴み成立時の衝撃波はダウン中の敵にもヒットする。掴み技ながら技中いつでも影技でキャンセル可能。掴み失敗時はそのまま着地して地上で即行動可能になる。
掴む迄の空中に居る間は多少自由に動けるが、挙動に若干の癖がある。
ダッシュ攻撃前方へ飛び掛かって鉄鞭を右から左に振り下ろす。気絶効果がある
騎乗攻撃右側で鉄鞭を振って殴り続ける。
通常攻撃と違って挙動が素直で振りは早く、そこそこ使いやすい性能。
騎乗チャージ鉄鞭で右側を振り払った後、左側へ振り下ろす。右側の振り払いは、ヒットした敵を錐揉み回転させて浮かせる。左側の振り下ろしは、地上ヒットの場合は吹き飛ばし、空中ヒットの場合は地面に叩き付ける。
左右共にガード弾き効果、及び属性が乗る

武将強化 Edit

錬磨・1錬磨・2白虎・1白虎・2破天
修魔・1練磨・3練磨・4朱雀・1朱雀・2
修魔・2玄武・1空乱神髄影刃
修魔・3玄武・2叛魔・1頑鉄
流撃相克叛魔・2無影

武将考察 Edit

武器データ Edit

◆◇◇◇◇ダンショウ
断衝
◆◆◇◇◇ダンシンショウ
断震衝
◆◆◆◇◇ゴウキンブチョクショウ
剛金武直衝
◆◆◆◆◇
◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆
(ユニーク武器)
テックゴウレイショウ
鉄狗号令衝
◆◆◆◆◆
(レジェンド武器)
コウボウセンホウショウ
光芒穿峰衝

武器属性考察 Edit

※調和、練磨、目利、武勲、報酬、蒐片、蒐集、神得
これらの戦闘には直接関わらない属性と複合属性は割愛しています。

属性相性コメント
地撃×私の主力はチャージ攻撃と神術なのでな・・・。
空撃×私は地を這う狗。それゆえ空中戦は得意では無いのだ。
天撃EX1の火力が上がれば集団戦の殲滅力が高まるであろう。
乱撃私の無双ゲージは固有神術と影技に回した方がいい。
神撃私の神術はどれも強力だ。枠が余れば入れるといい。
「むしろ神器が本体なのでは?」と言ったのは誰だ!そこに直れ!
伸長攻撃範囲は少しでも広げた方が良かろう。チャージ攻撃で敵を掴みやすくもなるしな。
神速操作がしづらくなるまで上げずとも良い。自分に合ったLvまで調整するのだ。
恵桃×桃の拾い食いなど狗にも劣る行為だ!粛清する!
恵酒宴の気晴らしに酒を持ち込むのは構わぬが、調子に乗って飲みすぎてはいかんぞ。
収斂私は手数を稼ぐ手段が少ない。固有神術もあまり連続で使うわけにはいかぬ。
だが、暴風さえあればこのような問題は解決するであろう。とはいえ枠が余るとは思えぬが。
勇猛対武将戦こそ私の本懐!人間や神は捉えて粛清、怪物は神術で攻め立てろ!
捉えた敵は燃やしながら粛清だ!ただ見た目は少し酷いがな・・・。
凍結は無双乱舞や神術で充分だと思うが、横槍が気になるなら入れても良い。
私のチャージ攻撃は3以降は全て掴み技だ。追加ダメージも大した事は無い。
少しでもコンボ数を稼ぎたいのであれば有効だ。発動機会も多いのでな。
この私には勿体無い程の有能な属性だ。謹んで貰い受けよう。
進撃△/◎本来私の短鉄鞭は多数の敵兵を連続で攻撃する手段が皆無だ。
しかし、暴風さえあれば、このような武器でも広範囲多段ヒットの攻撃が可能になる。入れる際は必ず暴風と併用するのだぞ。
堅甲△/○上に同じだ。高難易度で怪物を相手取る際はこれがあれば安定するぞ。
快癒そもそも覚醒乱舞や暴風以外で1000コンボなど私には到底不可能だ。
煌武×これは私より司馬懿殿や賈充殿の方が上手く使いこなせよう。
吸生これが無くては高難易度の攻略は難しい。必須だ。
吸活私は固有神術や影技をいつでも出せるようにしなくてはならぬ。これも必須だ。
天攻これがあれば私でも真の三國無双になれる。抵抗が無ければ入れるべきだ。
天佑×このような属性は不要だ!粛清!
天舞これも強いのだが、無双ゲージを消費しやすい私には少々活用しづらいのだ。
誘爆×敵が掴めぬ!これでは本末転倒だ!粛清!
烈風せめてもう少し発動率が高ければまだ使えたのだが・・・。
猛襲×ええい!通常攻撃は主力技では無いと言ったはずだ!
猛砕チャージ攻撃で敵を捉えている間は無敵だ。だが常に倍のダメージは辛いな。
迅雷掴み中は無敵だがその前に潰されては元も子も無い。騎乗しながら戦うなら尚更有効だ。
再臨×チェックポイントがあればこのような属性は不要だ!粛清!
流星×影技で追撃する前に吹き飛ばされては迷惑だ!粛清!
怒涛更なる敵将・怪物への火力増強手段だ。だが、撃破数稼ぎは他の方々に任せるのも良かろう。
巨星×ええい!これでは粛清が出来ぬ!粛清!
暴風この属性こそまさに私にとって『水魚の交わり』のような存在だ!
これがあれば本来私が不得意とする対集団戦やコンボ数稼ぎが一気に解決する!ぜひ私の武器に付加して欲しい!
無心×司馬昭「どうした諸葛誕?さっきからずっと防御して休憩中か?」
し、司馬昭殿!これはその・・・、ええい!この属性も粛清だ!

コメント欄 Edit

Show recent 20 comments. Go to the comment page.

  • 恐らく狗に相応しい性能です。短鉄鞭は遅い・狭い・テクニックなのに浮かないの散々な性能です。中盤信長に誉められますが、性能は全く誉められる性能ではありません。総合暫定150位前後の人間と思ってください。 -- 2018-10-02 (火) 20:49:32
    • こいつに付けられた狗の意味ちゃんと知ってる? -- 2018-10-02 (火) 21:48:12
      • 本来は褒め言葉だね -- 2018-10-02 (火) 22:05:26
  • チャージ攻撃の投げ技は好きなんだけど爽快感がマジで無さすぎる。7の時も諸葛誕使う時は別の武器使わせてたな -- 2018-10-02 (火) 21:18:42
    • 一騎当千アクションというゲームのコンセプトに全力で抗っているからなぁ、個々の要素はいい部分もあるんだけど
      あっ覚醒乱舞はどうしようもないですはい -- 2018-10-02 (火) 21:31:07
  • 投げ技は柔術って感じですっごい好みなんだけど如何せん鬼神手甲と比べると周りを巻き込まないから集団はホントに辛い。せめて粛清に属性乗ってくれりゃなあ…。てか、2の時は乗ってたと思うんだけど。 -- 2018-10-03 (水) 00:25:00
    • 属性発動の設定が原典の三國7系統からほとんど変わってないみたいなんだよね今回
      オロチ2の時はベースになった三國6から修正されて粛清含むほとんど武将のEXが属性付与だったんだけど -- 2018-10-03 (水) 00:38:47
  • 固有神術がなんか可愛い -- 2018-10-03 (水) 00:47:35
  • 通常攻撃は並以下、チャージは癖だらけで火力も巻き込みもヒット数も小さいとかなり厳しいけど固有神術だけは最高クラスの性能
    ただ吸活10あってもろくに吸ってくれない問題 -- 2018-10-05 (金) 16:59:37
    • 吸生と吸活は与えたときのダメージで吸収量が上がっていく仕様らしいから、
      天攻で無双ゲージ消費後も属性が乗る状態にしておけば、吸収量の問題は改善するはず -- 2018-10-05 (金) 18:42:58
  • ケルベロスなでなで可愛い -- 2018-10-07 (日) 20:09:03
    • めちゃくちゃ癒されるなこれ -- 2018-10-17 (水) 03:58:18
      • 癒されるうえに強い! -- 2018-11-14 (水) 02:42:10
  • チャージ2EXとチャージ6くらいしかまともにつかえなあなあ -- 2018-10-11 (木) 20:46:51
  • ケルベロスなのが救いだな -- 2018-10-11 (木) 20:57:54
  • 特別友好に五右衛門がいたりシナリオでは家康と協力して防備を固めたりと発売前は想像してなかったメンツと絡みがあって良かった -- 2018-10-11 (木) 22:31:25
    • 家康に頼られてイキイキしてるのが面白かった。良かったな諸葛誕! -- 2018-10-29 (月) 10:41:46
  • 性能が底辺の乱舞とトップクラスの固有神術
    クソザコ兵士君とケルベロス、いったいどこで差がついたのか -- 2018-10-14 (日) 19:30:25
  • 殲滅力は低いってレベルじゃないんだけど通常攻撃もチャージ攻撃もモーションが大好きでつい使ってしまう。あと固有神術が強くてかわいい -- 2018-10-18 (木) 08:03:23
  • ここでボロクソに言われてる程弱くはないから、食わず嫌いにならないでね
    固有神術の殲滅力はトップクラスだし、チャージもまぁまぁ属性が乗るから -- 2018-10-19 (金) 03:27:13
    • もちろん弱くはないんだけど雑魚兵の殲滅力がちょっと足りないから爽快感が少ない感じ -- 2018-10-19 (金) 13:23:28
      • 敵将をピンポイントで倒せば兵士を傷つけなくて良い、だから広範囲攻撃を避ける優しい人なんだよ。
        なので、諸葛誕でプレイする時は以下に撃破数を稼がないか意識してます! -- 2018-11-24 (土) 13:32:06
  • DLC神器で一気に高火力キャラになりましたね(本人の性能関係ないからなんとも寂しいけど)
    DLC通常神術もデフォルトと違って敵を遠くへ離さないので追撃しやすくてよいね -- 2018-10-26 (金) 08:07:37
  • 今思うと、結構おいしい役でムービーに出られた無双orochi2は破格の高待遇だったんだな……正史での一生は悲しいからorochiシリーズでは幸せになってほしい。 -- 2018-10-30 (火) 03:47:39
  • ネメアありきのキャラ。なかったら群抜きで最弱キャラだった。
    本気でキャラ性能がゴミすぎて笑ったわ。 -- 2018-11-23 (金) 09:40:08
  • 結構ステージに出てきたりと嬉しかった 絶対サイドで出番薄いだろうなって思ってたから 性能はお察しなのが残念だけど;; -- 2018-11-24 (土) 00:04:39
  • こいつも曹操と同じく固有神術(とチャージ神術)要因 -- 2018-11-24 (土) 01:25:50
  • 新要素の神術をよく見せたいからって基礎スペックテコ入れはおろか下方修正すらされるって酷すぎるだろ -- 2018-11-24 (土) 10:37:08
  • 羽扇返してっ! -- 2018-12-18 (火) 10:12:44
    • 短鉄鞭が弱いから羽扇ってのも違う気がするけどな
      短鉄鞭の抑え込むモーションは好きだからなんとか武器を強くしてほしい -- 2018-12-18 (火) 10:52:05
Name: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Wed, 28 Aug 2019 08:16:12 HADT (55d)