Top > SLR マクラーレン '09
分類性能
メーカーメルセデス・ベンツ総排気量5,439ccPP576
国籍ドイツ最高出力626PS/6,500rpm全長4,656mm
カテゴリノーマルカー/スーパーカー最大トルク79.5kgfm/3,250-5,000rpm全幅1,908mm
モデル高品質駆動形式FR全高1,261mm
ギャラリー対応吸気形式SC車両重量1,768kg/47:53
内装再現PWR2.82kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.59,850,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューンダート走行不可
デフォルトでダウンフォースが存在(0:300、調整不可)
+  ←カラーバリエーションを表示

SLR.jpg
  • ↓アクティブエアロシステム:高速走行時やブレーキング時に作動する
SLRW.jpg

  • メルセデス・ベンツとマクラーレンの共同開発によって、2003年のフランクフルトショーで発表されたスーパーカー。
    2004年には日本でも販売が開始され、標準モデル22台が正規輸入された。
  • カーボンコンポジットを主体としたモノコック構造を持ち、軽量化に大きく寄与しているが、これが高価格化の原因となった。
    搭載エンジンは専用開発されたスーパーチャージャー付き5.5L V8エンジンで最高出力626psを発生した。
    ミッションは競合車に多い2ペダルMTではなく、通常のトルコンATを採用しているのが特徴である。
  • 2009年5月をもって全モデルの生産を終了した。
    なお、本モデル生産終了と同時に市販車に関する両社の協同事業契約も終了となったため、後継車は無い。
  • 標準モデルが発売された後、追加モデルとしてロードスター、722エディション、スターリング モスなど標準モデルと併せて計6バージョンがリリースされた。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-30 (日) 14:48:08 (434d)