Top > CL 600 '00
分類性能
メーカーメルセデス・ベンツ総排気量5,786ccPP456
国籍ドイツ最高出力367PS/5,500rpm全長4,993mm
カテゴリノーマルカー/2ドアクーペ最大トルク54.1kgfm/4,1000rpm全幅1,857mm
モデル簡易駆動形式FR全高1,398mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,955kg/59:41
内装簡易PWR5.32kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.17,785,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューンダート走行不可
+  ←カラーバリエーションを表示

  • CLクラスは本社のフラッグシップであるSクラスのクーペ版として1996年にデビュー、その後1999年、CLクラスは2代目C215系に進化した。
  • 収録モデルの2代目CL600は5.8L V12 SOHCエンジンを搭載したモデルで、2002年のマイナーチェンジ前のモデルである。
    当時の価格は1720万円であり、内外装の豪華さはもちろん、Cd値0.28という空力的にも優れたボディに367PSという出力によって走行性能も高い。「最高級ラグジュアリークーペ」に見合う価格設定ではある。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、比較的クオリティが高い車両の内の1台である。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-03 (金) 14:42:03 (1814d)