Top > C4 WRC '08
分類性能
メーカーシトロエン総排気量1,998ccPP492
国籍フランス最高出力320PS/5,500rpm全長4,274mm
カテゴリラリーカー/WRC-WRカー最大トルク58.0kgfm/2,750rpm全幅1,800mm
モデル高品質駆動形式4WD(30:70)全高---mm
ギャラリー対応吸気形式TB車両重量1,230kg/54:46
内装再現PWR3.72kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.85,000,000カスタムペイント:不可、ホイール交換:不可、エアロ装着:不可
プレゼント---チューンエンジンチューン・ターボキットのみ可

C4WRC.jpg

  • 一時期WRCへのワークス参戦を撤退していたシトロエンが、2007年の復帰と同時に投入したマシン。
    ドライバーはセバスチャン・ローブとダニエル・ソルドで、2007年開幕戦のモンテカルロ・ラリーでデビューウィンを飾った。
    ローブは2012年までにWRC9連覇を達成したが、その内の4回(2007〜2010年)はこのマシンによるものである。
    2011年からのレギュレーション改正により、C4 WRCはDS3 WRCへとバトンタッチ。この車もWRCを圧巻している。
  • 派生車として、ハイブリッド仕様の「C4 WRC HYbrid4 コンセプト」が存在する。
    テストこそ行われたが、レギュレーション変更に伴いマシンをDS3 WRCに変更した事から、実戦参加は叶わなかった。
    また、同じPSAグループのプジョーが開発したLMP1マシン908にもHybrid4を搭載してテストを重ねていたものの、撤退によりお蔵入りになっている。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-14 (日) 22:54:12 (1820d)