Top > 8C コンペティツィオーネ '08
分類性能
メーカーアルファロメオ総排気量4,691ccPP500
国籍イタリア最高出力450PS/7,000rpm全長4,381mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク49.0kgfm/4,750rpm全幅1,894mm
モデル高品質駆動形式FR全高1,341mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,585kg/49:51
内装再現PWR3.53kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.22,000,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

8C.jpg

  • 2007年に販売されたアルファロメオの2シーターFRクーペ。アルファロメオとしてはSZ(ES30型)以来実に16年ぶりとなる。
  • 「8Cコンペティツィオーネ」という名は過去にアルファロメオが作った車両からきている。
    「8C」は1930〜1940年代のレーシングカーのコード名に、「コンペティツィオーネ」は1950年前後にミッレミリアで活躍した「6C 2500 コンペティツィオーネ」に由来している。
  • お値段2200万円。世界500台の限定生産で、そのうち日本には70台が割り当てられたが200人以上の応募があったという。
    カラーは4色だったが、追加料金を払えばカスタムカラーが利用できた。
  • 4.7L90度V8DOHC32バルブエンジンをフロントミッドシップに搭載。低い搭載位置はドライサンプ式だからこそ可能となった。
    このエンジンに組み合わされるミッションは、グラツィアーノ製6速セミATであり、デフと共にリアアクスルに配置するトランスアクスル・レイアウトを採用した。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-18 (日) 11:36:37 (1098d)