Top > ミニ マーコス GT '70
分類性能
メーカーマーコス総排気量1,275ccPP384
国籍イギリス最高出力77PS/5,900rpm全長3,470mm
カテゴリノーマルカー/2ドアクーペ最大トルク10.9kgfm/3,000rpm全幅1,440mm
モデル簡易駆動形式FF全高1,120mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量559kg/58:42
内装簡易PWR7.35kg/PSTM4速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.2,550,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

  • 1959年、英国人のジェム・マーシュとフランク・コスティンの2人によって設立されたのがマ−コスである。
    会社名の由来は二人の名前、マーシュ(Jem Marsh)の「Mar」とコスティン(Frank Costin)の「Cos」を合わせたもの。
  • 1965年、当時レースカーを設計製作していたマーコス社がミニのパワートレインにFRP製の軽量モノコックボディを換装したキットカーがこのミニ・マーコスである。
  • ル・マン24時間に出場したこともあり、1966年のル・マンでは排気量が3倍以上もするフォードGTやフェラーリ365などの車が続々とリタイヤするなか、ミニ・マーコスは見事15位完走を果たした。(出走した英国車では唯一の完走。)
  • その後、数回のマイナーチェンジをしながら1974年まで生産され、キットカーとしては世界最多の700台以上の販売台数を記録した。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-18 (月) 16:28:56 (1669d)