Top > マリオ・アンドレッティーズ 1948 ハドソン
分類性能
メーカーハドソン総排気量---ccPP361
国籍アメリカ最高出力---PS/---
(148PS/4,000rpm)
全長---mm
カテゴリレーシングカー/ダートトラックレース最大トルク---kgfm/---
(35.5kgfm/2,000rpm)
全幅---mm
モデル高品質駆動形式FR全高---mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量---kg(1,292kg)/54:46
内装再現PWR8.72kg/PSTM3速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.50,000,000カスタムペイント:不可、ホイール交換:不可、エアロ装着:不可
プレゼントシーズナルイベント(期間限定)チューンダート走行可
スーパーチャージャー・ナイトロのみ可

ハドソン.jpg

  • 北米で行われた「Gran Turismo 6 First Love」のキャンペーンの一環として収録された車両。
    1978年のF1王者であるアメリカ人ドライバー、マリオ・アンドレッティの「最初の一台」であるこのハドソンをPDIがレストアしたもの。
  • 若かりし頃のアンドレッティはスクラップとなっていた48年式のハドソンを購入、兄や友人たちと共に2年間掛けて少しずつ修復・改造した。
    そして完成したこのクルマでナザレス・ペンシルバニア近くのダートトラックレースに出場、優勝を果たした。ここから彼の快進撃が始まる。
  • なお、ゲーム内解説には『ホーネット』と書かれているが、実際のホーネットは1951年に発売し、1954年まで販売されている。
    年式を間違えているのか、コモドールと間違えているのか、発売前のプロトタイプが1950年以前に存在していたのか、この辺の事情は不明である。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-23 (木) 17:00:51 (1023d)