Top > マドリード市街地コース

概要 Edit

スペインの首都マドリードの中心部にあるコース。
アルカラ通りを出発しデルソル広場を回り、コルテス広場・レアルター広場を通過してアルカラ門を回り込むストップアンドゴーのコース。

  • 若干短い「マドリード市街地コース・ミニ」も収録。
  • 実際の地図はこちら

コース攻略 Edit

マドリード市街地コース Edit

Madrid-Full.jpg1.Calle de Alcala
2.Puerta del Sol
3.第4コーナー
4.Plaza de Neptuno
5.Plaza de la Lealtad
6.第10コーナー
7.Plaza de Alcala
8.シケイン
コース情報
分類シティーコース
所在国スペイン
コース長3387.5m
ストレート長820.0m
高低差18.6m
コーナー数15
ピットあり
天候変化なし
温度 --℃
時間変化なし
時刻 10:40
備考---
  • 全般
    広場をぐるっと巡る四つのコーナーをストレートで繋いだレイアウト。
    コーナー入口でのブレーキ勝負もそれなりに有効ではあるが、
    無理しすぎるとコーナー攻略のライン取りが厳しくなり、かえって遅くなる。
    狙うならコーナー脱出時、立ち上がり勝負でのオーバーテイクの方が有効かもしれない。
  • Calle de Alcala(1)
    アルカラ通りを使ったホームストレート。本コースでスリップを使ってオーバーテイク
    できるポイントの一つ。わずかに左に曲がっているので接触に注意。
  • Puerta del Sol(2)
    デルソル広場を使ったホームストレートの終わりにある複合コーナー。
    ここでオーバースピードで突っ込むと最悪壁に激突、曲がれたとしても
    次のヘアピンカーブで大回りしてしまいタイムロスするので、ブレーキングに注意しよう。
    ここでオーバーテイクを狙うなら、ブレーキングよりもコーナーからの
    立ち上がりをうまく決めることが重要だ。
  • 第4コーナー(3)
    緩い高速コーナーだが左右どちらかによりすぎると壁にぶつかることがあるので注意。
    ここは道幅が狭く、クルマ二台が並ぶのでやっとなのでオーバーテイクはあまり頑張らないほうが良い。
    この先は一気に開けて道幅が広がるので、そこで仕掛けるほうが無難だ。
  • Plaza de Neptuno(4)
    ネプトゥーノ広場の外回りを走行するコーナー。
    コーナー途中で曲率が微妙に変化しているので、インベタよりも、
    クリップを手前と奥の二箇所に取るようなラインで走行した方が良いだろう。
    また、終盤イン側に寄せておくと、次のコーナーにも入りやすくなる。
  • Plaza de la Lealtad(5)
    レアルター広場の周りをぐるりと回るコーナー。横にはマドリード証券取引所も。
    ここもあまりインに寄り過ぎると遅くなるので、あまりアクセルを開けないように。
  • 第10コーナー(6)
    少しきつめの高速コーナー。オーバースピードだと壁にぶつかるので注意。
    無理にアクセルを開けずに、徐々に加速する感じで。
    また急な姿勢変化もスピンの元なので控えよう。
  • Plaza de Alcala(7)
    アルカラ門を一周するコーナー。インベタよりも少しアウトに出てから徐々に
    インに入りこむ感じで。オーバースピードで突っ込むと大回りしてしまいタイムロス
    するので注意。
  • シケイン(8)
    本コースの終盤にあるホームストレートにつながるシケイン。
    かなりきついので左にクルマを寄せてから進入すると引っかかりにくい。
    右、左とリズムよくかつ大胆に縁石にタイヤを乗せていこう。
    直進するとピットロードに入れる。見落とさないように。

マドリード市街地コース・ミニ Edit

Madrid-Mini.jpg1.Calle de Alcala
2.第1コーナー
3.第2コーナー
4.Plaza de Neptuno
5.最終コーナー
コース情報
分類シティーコース
所在国スペイン
コース長2125.4m
ストレート長800.0m
高低差17.7m
コーナー数5
ピットあり
天候変化なし
温度 --℃
時間変化なし
時刻 10:40
備考---
  • 全般
    フルコースの一部のコーナーが簡略化されたレイアウト。
    共有しているのはストレート部分くらいなので、フルコースとはまた違った攻略方法が必要である。
  • Calle de Alcala(1)
    フルコースと同じアルカラ通りを使ったホームストレート。
    スリップを使ってのオーバーテイクが狙える場所である。
  • 第1コーナー(2)
    デルソル広場をショートカットするヘアピンカーブ。
    減速が遅れると思いっきり壁に刺さってしまうので注意。
  • 第2コーナー(3)
    フルコースの第四コーナーと一緒の考え方で。
    開けて道幅が広がった後は次のコーナーに向けて右に寄っておこう。
  • Plaza de Neptuno(4)
    フルコース時は広場の外回りを走行したが、ミニコースの場合は内回りを走行する。
    外回りと同様二つのコーナーが連続する形状をしている。
    間隔が短く、奥の方が狭くきついので最初のインは外し、奥側のコーナーにアウトから切り込めるようなラインをとる。
    縁石が高いのでラインが乱れないように注意。
  • 最終コーナー(5)
    アルカラ門までの道をショートカットするコーナー。
    簡単なコーナーだが草木の影でブレーキングポイントが見極めづらい。
    ミスして大回りにならないようにしよう。
    またこの近くにピットの入口があるので見落とさないように。

マドリード市街地コース / 逆走 Edit

Madrid-Full.jpg1.Calle de Alcala
2.Puerta del Sol
3.第4コーナー
4.Plaza de Neptuno
5.Plaza de la Lealtad
6.第10コーナー
7.Plaza de Alcala
8.シケイン
コース情報
分類シティーコース
所在国スペイン
コース長3387.5m
ストレート長820.0m
高低差18.6m
コーナー数15
ピットあり
天候変化なし
温度 --℃
時間変化なし
時刻 10:40
備考---
  • 全般

マドリード市街地コース・ミニ / 逆走 Edit

Madrid-Mini.jpg1.Calle de Alcala
2.第1コーナー
3.第2コーナー
4.Plaza de Neptuno
5.最終コーナー
コース情報
分類シティーコース
所在国スペイン
コース長2125.4m
ストレート長800.0m
高低差17.7m
コーナー数5
ピットあり
天候変化なし
温度 --℃
時間変化なし
時刻 10:40
備考---
  • 全般

開催される主なレース Edit

グランツーリスモ6内で開催されるレース Edit

  • マドリード市街地コース
    • 国内Bクラス シティトライアル
    • 国際Bクラス ブリティッシュライトウェイト
    • 国際Aクラス ワンメイクレース ダンス・オブ・アヴェンタドール
  • マドリード市街地コース・ミニ
    • 国内Bクラス クラシックスポーツカーレース
    • 国内Aクラス MRチャレンジ
    • 国内Aクラス ミッションレース A-2
  • マドリード市街地コース / 逆走
    • スーパークラス コーヒーブレイク ドリフトチャレンジ:ラウンド 3

小ネタ Edit

  • GT5の発売記念イベントではマドリード市の全面協力によって、コースを実際に体験することが出来た。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-09 (火) 17:25:16 (1643d)