Top > カートスペース

概要 Edit

  • イルミネーションの美しい屋内スペースを舞台とした、カート専用のミニコース。
  • 走行できるのはカートのみ。
    (前作のVer2.01以降ではオンライン対戦とプラクティスのフリーラン時のみ、カート以外でも走行できるようになっていたが、今作ではカート以外の走行ができなくなった。)

コース攻略 Edit

カートスペース I Edit

Cart-I.jpg1.メインストレート
2.第1コーナー
3.ヘアピン
4.第3コーナー
5.円周コーナー
6.第7コーナー
7.最終コーナー
コース情報
分類オリジナルコース
所在国PDI
コース長764.0m
ストレート長115.0m
高低差2.3m
コーナー数8
ピットあり
天候変化なし
温度 23℃
時間変化なし
時刻 22:00
備考カートのみ走行可
  • 全般
    全長は1kmにも満たないが、タイトなヘアピンや特徴的な円周状コーナーなどが揃ったテクニカルコースとなっている。
  • 第1コーナー(2)
    小さいとはいってもストレートでスピードが出ているのでしっかりブレーキングをしないと壁に接触してしまう。
  • ヘアピン(3)
    他のあらゆるコースのヘアピンの中でも最もキツいヘアピンカーブ。
    コーナー進入前の速度は速くないはずなので、手前の段差に気を付けながら落ち着いてアウト・イン・アウトでOK。
    脱出後の加速は気持ち我慢した方が4コーナーのコーナリングが楽になる。
  • 円周コーナー(5)
    円周コーナー手前のカーブで加速しすぎると円周コーナーでのライン取りがグダグダになるので、手前のカーブでも加速を抑えること。ガイドライン通りに走れば問題ない。
    当の円周コーナーでは、滑らかなアクセルワークが求められる。インベタ走行も有効。

カートスペース II Edit

Cart-II.jpg1.メインストレート
2.第1コーナー
3.第2コーナー
4.円周コーナー
5.第6コーナー
6.最終コーナー
コース情報
分類オリジナルコース
所在国PDI
コース長657.0m
ストレート長115.0m
高低差1.9m
コーナー数7
ピットあり
天候変化なし
温度 23℃
時間変化なし
時刻 22:00
備考カートのみ走行可
  • 全般
    カートスペース Iのヘアピンカットバージョン。それに伴い、1コーナーの角度も緩くなっている。
  • 第1コーナー(2)

カートスペース I / 逆走 Edit

Cart-I.jpg1.メインストレート
2.第1コーナー
3.ヘアピン
4.第3コーナー
5.円周コーナー
6.第7コーナー
7.最終コーナー
コース情報
分類オリジナルコース
所在国PDI
コース長764.0m
ストレート長115.0m
高低差2.3m
コーナー数8
ピットあり
天候変化なし
温度 23℃
時間変化なし
時刻 22:00
備考カートのみ走行可
  • 全般
    カートスペース Iの逆走。
    テクニカルな部分は順走と変わらないが、最終コーナー後は長い全開区間になるので立ち上がりが重要になる。

カートスペース II / 逆走 Edit

Cart-II.jpg1.メインストレート
2.第1コーナー
3.第2コーナー
4.円周コーナー
5.第6コーナー
6.最終コーナー
コース情報
分類オリジナルコース
所在国PDI
コース長657.0m
ストレート長115.0m
高低差1.9m
コーナー数7
ピットあり
天候変化なし
温度 23℃
時間変化なし
時刻 22:00
備考カートのみ走行可
  • 全般
  • 第1コーナー(2)

開催される主なレース Edit

グランツーリスモ6内で開催されるレース Edit

  • カートスペース I
    • 国内Aクラス クラブマンカートカップ100
    • 国際Bクラス GTカートチャンピオンシップ 125 第1戦
  • カートスペース II
    • 国内Bクラス サンデーカートレース Jr.

小ネタ Edit

  • グランツーリスモ5で初収録となった、屋内コースである。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-07 (木) 01:59:08 (2326d)