Top > エルカミーノ SS 396 '67
分類性能
メーカーシボレー総排気量6,494ccPP453
国籍アメリカ最高出力330PS/4,800rpm全長5,017mm
カテゴリノーマルカー/ピックアップトラック最大トルク56.6kgfm/3,200rpm全幅1,905mm
モデル高品質駆動形式FR全高1,435mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,468kg/54:46
内装再現PWR4.44kg/PSTM2速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.3,000,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

エルカミーノ.jpg

  • 1959年から1980年代後期まで生産されていた、クーペユーティリティ型のピックアップトラック。
    主に標準仕様・スーパースポート(SS)・コンクイスタの3グレードで販売されていた。
  • 収録モデルは初代シェベル(未収録)をベースとした、2代目後期型のエルカミーノである。
    当初は実用性重視の低馬力の直6エンジンのみのラインナップだったが、後にシェベルのビッグブロック搭載モデルが導入された。
  • このSS 396は、上記のV8ビッグブロックを搭載したモデルである。TMは2速AT・3速MT・4速MTの3つが設定されていた。
    396とはキュービックインチ換算した排気量の事であり、実に350馬力という高出力を得た。
    リアシート等がない分車重はシェベルより軽く、一部のマッスルカーを超える運転性能を持っていたとのこと。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-02 (日) 00:21:52 (1807d)