Top > コルベット Stingray Convertible (C3) '69
分類性能
メーカー/国籍シボレー/アメリカ総排気量5735cc全長4,636mm
カテゴリー1N300最高出力303PS/5,000rpm全幅1,753mm
カテゴリー2ノーマルカー/オープンスポーツカー最大トルク52.5kgfm/3,000rpm全高1,217mm
内装あり駆動形式FR車両重量1,552kg
年式1969吸気形式NATM4速
入手方法セッティング他
ディーラーCr.5,000,000制限---
その他---特記---
+  ←カラーバリエーションを表示

c3.jpg

  • 「アメリカ唯一のスポーツカー」として名高いシボレー・コルベット。
    コルベットは今なお続くロングセラーモデルであるが、1968年から1982年の長きに渡って生産されたモデルがこのC3型である。
  • C2型の面影を多く残しつつも、本車独自の外観的な特徴として、通称「コークボトル」と呼ばれるボディラインがある。
    これは大胆に膨らんだ前後フェンダーと、括れたように見えるボディ中央部がコーラのビンを連想させた事から名付けられた。
  • 収録モデルのコルベットは1969年式で、排気量を約400cc拡大したスモールブロックユニット搭載型となる。
    また、この1969年式以降から、アカエイの意である「スティングレイ」のサブネームが復活する事となった。



Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 21 Apr 2020 05:33:38 HAST (1413d)