Top > ジュリア TZ2 carrozzata da ZAGATO CN.AR750106 '65
分類性能
メーカー/国籍アルファロメオ/イタリア総排気量1570cc全長3,680mm
カテゴリー1Gr.X最高出力171PS/7,500rpm全幅1,600mm
カテゴリー2レーシングカー/最大トルク17.5kgfm/5,000rpm全高1,020mm
内装あり駆動形式FR車両重量620kg
年式1967吸気形式NATM5速
入手方法セッティング他
ディーラーCr.1,000,000,000制限---
その他---特記---

TZ2.jpg

  • レース用モデルであるTZ2は、アルファロメオがTZの進化系マシンとして1965年に誕生した。
    ちなみにTZは「Tubolare Zagato」の略。名前の通り本車のデザインはザガートが担当した。
  • 同じ時期にジュリアという名前の市販車も発売しているが、シャシーから何から全くの別物である。
  • この車はたった12台しか生産されていない貴重な車両である(そのうち2台はショー専用車両)。
  • ル・マンには65年に41~43番の計3台が出場している。
    同じカテゴリーのレースカーはミッドシップエンジン車が主流になっており、FRのTZ2はなかなか勝てなかったようだ。
  • 収録モデルの本車は、2009年におけるペブルビーチ・コンクール・デレガンスのグランツーリスモ・トロフィー受賞車である。
    シャーシナンバーから推測するに、1965年のタルガ・フローリオ参加車がモデルだと思われる。
    公道ラリーイベントなので、それに合わせちゃんとナンバーが取得できるようになっている。



Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Wed, 18 Aug 2021 15:16:13 HAST (102d)