Top > 用語集

目次 Edit

うpろだ Edit

【あっぷろーだー】

  • 画像等のゲームに必要な素材を受け渡すための置き場。
  • スタッフ全員が確認できるようにゲームごとに専門のうpろだを借りることもある。

甘酒 Edit

【あまざける、パクる】

  • ゲ製スレのゲームをパクり、自作のゲームと偽ってHSPコンテストに応募して入賞したクズである
  • 「パクる」という意味で「甘酒(パク)る」といわれることがある
  • ゲ製民共通のトラウマなので、ネタ以上の甘酒の話はしないほうが良い
  • 詳しい経緯が知りたい人はHSPコンテストサイト側の説明
  • 甘酒語録
    • ワロタ〜〜よ〜ワロタ
    • 企画にサリ○を撒く

あざらし Edit

【あざらし】

  • 「あたらしいわたし」の略のようなもの
「生まれ変わってゲーム作っちゃう新しい私 」
↓ 
あたらしいわたし 
↓ 
あたあしぁたし 
↓ 
あざらし

wiki Edit

【うぃき】

  • 誰でも編集できる情報の集積場。
  • 情報の並列化が図れるため、各スタッフが現状を確認したりするのに便利。
  • スタッフ以外の人間も進捗状況や固執状況を確認する事がある
  • 新規スタッフを募集しているのに、スタッフ以外には非公開という、募集する気がないような企画も
  • wiki編集を専門とする人がまとめ役と呼ばれる事もあるが、後述のまとめ役とは似て非なるもの。

絵師 Edit

【えし】

  • 絵を描く人の事。本項では3Dデザイナーも絵師の範囲内とする。
  • キャラ絵師・背景絵師・ドット絵師・原画師・塗り師と、役割は様々。
  • 無茶な要求をしたり、絵を褒めなかったり、単純に本人が飽きたりすると逃げちゃう事が多いので、取扱いには注意しましょう。
  • 「絵師とははぐれメタルのようなもの。すぐに逃げるが、最後まで逃げなかった時得るものは大きい」
  • VIPでは優秀な絵師が多いため、他の役職とは違いプロ並みでない場合は相手にされないケースが多く、企画参加への敷居は総じて高い。
  • 絵柄や作業内容にも依るが、完成された作品を作る人ほど特定が容易になってしまうので、絵=固定ハンドルネームのようなものになり、ハイリスクという一面がある。
    要するに、逃げたくても逃げられない状況に追い込まれる可能性が非常に高い。

エロゲ Edit

【えろげ】

  • 性的な表現を含む18歳未満はプレイさせてもらえないゲームの俗称
  • ゲ製において、単にエロゲと言った場合、18禁AVGを差す事もある
  • 唐突にエロゲ作ろうぜ!と言い出す人がいたら高確率でそれである

音屋 Edit

【おとや】

  • 音楽を作る人。BGMやSEを担当する。
  • 初心者が始めるには、恐らく一番敷居が高いと思われる。
  • しかし、周りも音楽をよく分かっていないことが多いため、作品の評価という意味では、最も敷居が低いかも?
  • しかし、出回っている無料素材とは比べられる。
  • 没素材を一番使い回しやすい立場なので、過去作品は大事に持っておこう。

音信不通 Edit

【おんしんふつう】

  • スタッフの連絡先がわからない事が多いネット上の制作では頻繁に起こる現象
  • スタッフの身に何が起こったのか一切わからないので、
     飽きて逃亡したか、事故が起こって連絡不能なだけなのかの判断が非常に難しい
    • しかし、そのほとんどは逃亡である。[要出典]
  • 数日〜数ヶ月と期間はまちまちだが、あらかじめ期間を設け、
     その間連絡が無かったスタッフを除名する措置が取られる事も多い

外野 Edit

【がいや】

  • オープンな場所で制作する時に現れる、スタッフ以外の(主に批判をする)名無し住人などを批判する言葉
  • 時に助言や協力を、時に暴言や妨害を行うゲーム制作現場の天使と悪魔
  • 製作に参加していようがしていまいが、同じVIPの住人であるという事を忘れないよう気をつけよね
  • 邪魔だと思ったらVIP以外の場所や外野の入り込む余地のない所で製作しましょ

裃様 Edit

【かみしもさま】

  • の絵師の略。VIPゲ製のアイドル。カミシモ様とも。「峠(とうげ)」と間違われる事が多い。
  • 色々な企画に凸していたとある面白い女絵師の「VIPでは上の下の絵師だけど」という発言がネタ元
  • 今や固有名詞を離れ、壊れた絵師の代名詞である。
  • 上の下くらいにはなりたい(及第点くらいには達したい)という使われ方もたまにされる。
  • 使い方(語録)
    • 私の画力はvipでは上の下くらいです
    • そうですかありがとう上の下すごいですね
    • >>1乙では上の下だけど前スレは水に流してあげます
    • 上の下ですが、バランスもデッサンもおかしいのは受け止めてください
    • vipで上の下レベルでプロ級のPixivランカーとかとお近づきになれるチャンスだぜ
    • また来るからそれまでに上の下のスタッフ捕まえておきなさい!これは命令だから
    • 依頼されても困るけど一応プロの上の下の絵師です

企画 Edit

【きかく】

  • 「こんなゲームを作ってみたい」という考え、またはそう考えた人の事。
  • 他人の頭の中は覗けない事を忘れがちな企画者はとても多い

企画書 Edit

【きかくしょ】

  • 文字通り企画の内容を記したもの
  • 頭の中にある妄想を具体的な形にして、協力者にゲーム内容や面白さを伝える為に書いたりする
  • 作ってみたいゲームを思いついたら、考えを整理するためにも一度書いてみる事をおすすめ
  • 面白いと思っている内容でも、いざ書き出すと面白くなくなる事もしばしば
  • とても大事なものであるが、とても蔑ろにされやすく、知っているのに存在しないものだと無意識に除外されてしまう、そんな書

ゲーム製作雑談スレ Edit

【げーむせいさくざつだんすれ】

  • いつの間にかVIPに毎日のように立てられるようになったスレ。
  • 各製作者の詰め所になっており、日々ゲーム製作に対するアドバイスや愚痴が飛び交っている。
  • たまにフリー素材の配布をする人も居るので、「これが欲しいんだけどスタッフ居ないし技術も無くて…(チラッチラッ」のような書き込みをすると貰える事があるかもしれない。

シナリオライター Edit

【しなりおらいたー】

  • シナリオを書く人の事。「ライター」と略されることも。
  • ノベル等のゲームの場合、その面白さはシナリオの質によって大きく変わる。
  • 話を考える立場ゆえ、企画を兼任することも多い。
  • 「何もできないけどシナリオぐらいなら書ける」と言うやつは大抵シナリオすら書けなかったりする、楽そうに見えてしんどいポジション。
  • 経験の浅いライターが絵担当に無茶振りをする事もお約束

〆切り Edit

【しめきり】

  • これがないとやる気が出ない製作者もいるとか
  • 期日を決める場合は相談してみよう。守れなかった時もどの程度延長するかも相談しよう。
  • 〆切がない企画の場合、人によっては数日あれば出来そうな作業を、半年以上かけてしまう製作者が発生する場合もある

社蓄 Edit

【しゃちく】

  • ニートばかりのVIPを人知れず侵食していた生命体
  • 得意技に「出張」や「多忙」があり、製作に多大な影響を及ぼす事がある

地雷 Edit

【じらい】

  • かつて存在していた「ナイチチ」という地雷ゲーを主に指していた言葉だったのだが、当時を知らない人が地雷企画のことと勘違いしたため、
    以来「地雷」=地雷企画・地雷ゲー・地雷スタッフの意味で使われることが多くなった。
  • ここでは主に、参加した(させた)事を後悔するような企画、またはスタッフを指す。
  • スレでの言動からして既に地雷臭を放つ人も居る。
    • 見えている地雷はただの爆弾である。決して近づいたり、拾ったりしないように。

人材募集 Edit

【じんざいぼしゅう】

  • 多くの場合、企画人だけでは技術力や時間の不足により全ての作業を行う事が困難なため、スタッフを募集する事になる。
  • とりあえず企画人(=スレ立て人)がまとめ役をやらない事には話にならない。
  • どういったゲームが作りたいのかを具体的に説明できる程度の能力も必要。

Skype Edit

【すかいぷ】

  • インターネットに接続できる環境であれば利用できる無料電話
  • 透明性がなく、何が行われているか周囲にわからないメリットとデメリットを持つ
  • とても便利な反面、開かれた場所である掲示板内での製作とは真逆の存在とも言える
  • 例えば活動の中心がskypeだけであると、それまでの製作の過程がわからない為に、
    新規にスタッフを募集したいと思った場合に大きな足枷になる可能性がある
  • 嫌悪感を抱く人もいたりするので、ご利用は計画的に

スクリプター Edit

【すくりぷたー】

  • スクリプト言語を使ってゲームを作る人の事。システムカスタマイズなどが出来るとプログラマーと呼ばれることも。
  • 素材としてばらばらのシナリオと絵を組み合わせ、ゲームにするのがお仕事。
  • 演出を兼任する場合も多い。
  • 注目を浴びやすいライター、絵師、音屋とは違い地味で評価が受けにくい役職のため、左記の役職に就いている者が兼任することを嫌うケースもある
  • アドベンチャー等、余程凝ったことをしない限り作業は簡単なのだが、地味ゆえに覚えようとしない人も目立つ役職

製作と制作 Edit

【せいさくとせいさく】

  • 前者が実用的な物を造る場合などで、後者が芸術作品等を創るというような違い
  • 時折気にする人もいるが、ゲーム制作においてはどちらの作業も含まれるため、どちらも正しいと思われる
  • VIPのある2ちゃんねるでは「ゲーム製作技術」という板があるので、検索に引っかからない等の理由により「製」を使えと言う意見も散見される

生存報告 Edit

【せいぞんほうこく】

  • 連絡手段がスレッドひとつだけ等、連絡手段が限られている場合が多いネット上の集団制作において、
    定期的に「生きてます(作業しています)」という旨をスレに書き込むことで、文字通り生存している事を周りに伝えること
  • 長期にわたって生存報告が途切れると、脱退扱いとなるケースも多い
    • ただし、生存報告があるからと言って、作業が順調(進んでいる)とは限らない点には注意しとこね
  • 「生報」や「生保」と略されることもある

声優 Edit

【せいゆう】

  • キャラクターの声を担当する人のこと。
  • 録音環境が微妙な人や、そもそも演技に難のある人もいるため、選抜はしっかりやろうね。

泥箱 Edit

【どろばこ】

  • Dropboxのこと
  • 泥箱と書いてDropboxと読む
    • スタッフ間でのファイル共有がとても便利
    • ウイルスも共有しないように!
  • なんとなく外でも通じそうな響きだけど、今のところはVIPゲ製用語なので使うときは注意
    • $箱を意味する場合も!
    • もともとはあるゲ製企画のスタッフが使い始めた略語であるという。
  • 意味を漢字にするなら雫箱じゃね?と言ってはならない

PCが壊れた Edit

【ぱそこんがこわれた】

  • 1年間以上継続して開発を続けていると、一度は遭遇するor見かけるアクシデントである。
  • 原因は様々であるが、壊れてほしくない時に壊れるのがPCというものである。
  • ゲーム制作期間が長いと、それだけPCを酷使する時間も長くなりがち=故障率UP
  • とにかくこまめなバックアップが大事である。可能ならば外部ストレージにも保存しよう。
  • Dropboxなどの便利なオンラインストレージサービスを上手く利用して不測の事態に備えるのが最近の主流。
  • 粗悪な電源は他のパーツも巻き込んであぼーんする可能性があるため、信頼できるものを使おう。

避難所 Edit

【ひなんじょ】

  • サーバーに不具合などが生じてスレッドが閲覧できなくなった時、規制等で書き込めなくなった時、
    VIPで製作する場合、勢いがなくスレッドが維持できなくなったりする場合に備えて、別所に作られる掲示板やスレッドを指す。
  • 主にVIPサービスのニュー速VIP避難所(クリエイター)、通称gepにスレを立てたり、したらば等をレンタルして作られる。
  • VIPでスレを立てながら長期間製作を続ける事は困難なので、避難所自体が製作スレとして機能する事も多い。

フリゲ Edit

【ふりげ】

  • フリーゲームの略。
  • ここでは主に無料で配布されているゲームの事を指すが、フリーウェアとかちょっとややこしいから自分で調べたりしよね
  • ゲ製はフリーゲーム開発が目立つものの、ゲーム製作に関わっている人のためのスレなので、
     宣伝目的など金銭が絡むのに利用するでもない限り、フリーやシェア、プロかアマかなどの違いは気にされない事が多い

プログラマー Edit

【ぷろぐらまー】

  • ゲームとして遊べるようにシステムを組む人のこと。
  • C言語等だけではなく、吉里吉里やNscripter、Hotsoupやflashなどでゲームを作る人もこう呼ばれることがある。
  • 要望や欲しい機能はしっかりわかりやすく文章にまとめて指示してあげなきゃダメだよ!
  • 思いつきで仕様変更を繰り返すと逃げてしまうので議論段階を過ぎたらシステム周りは弄らないように。

ほうれんそう Edit

【ほうれんそう】

  • 報・連・相、つまり報告・連絡・相談のこと
  • 生存報告だけの「進行」と区別して言う
  • 企画が元気かどうかは、ほうれんそうの生育具合を見れば良い

ボーカル以外全員募集 Edit

【ぼーかるいがいぜんいんぼしゅう】

  • 人材募集に際し、「絵師・ライター・プログラマー・音楽・WEB担当」など全ての職種を募集する事。
  • この手の人材募集は高確率で地雷である。
    • 企画を立てた本人がただアイディアを不定期に出す以外なにもしなかったり、
      集めたスタッフをまとめる事ができなかったりする場合が多々ある。
  • とりあえず、これまでにゲームの制作経験があるかどうか、ある場合はどんなゲームで何を担当したのかをしっかり問いただしてみよう。

ぼっち Edit

【ぼっち】

  • ゲ制では、誰の力も借りずに制作する(ひとり)ぼっち制作という意味で頻繁に用いられる
  • コミュ障であったり、人に頼るくらいなら自分でやった方が早くて確実だったり、
    お金の問題であったり、また、単純にひとりで作りたいだけであったりと理由は様々
  • ぼっち制作最強説は根強い

まとめ役 Edit

【まとめやく】

  • いわゆるプロデューサー、ディレクター(監督)のような立場である人をこう呼ぶ。
  • ゲーム製作において、製作の進捗状況を確認・管理し、各スタッフと連絡を取り合い、
    あがってきた素材を褒めてモチベーションを上げ、モチベーション低下に繋がる弱音などのネガティブな発言は控えつつ、
    ひたすら完成のために身を粉にして働かねばならない大変な役。
  • 多人数で製作するゲームの場合、こいつがマトモじゃないとまず成り立たない。
  • VIPでの少人数制作の場合、他の役職と兼任される事も多く、
    ある程度製作全般の知識や技能がないと信用は得られないため、居るだけ無駄と罵られる事も多い。
  • 進捗状況をwiki等にまとめるだけの人もこう呼ばれる事があるが、全くと言っていいほど別物。

名簿 Edit

【めいぼ】

  • テンプレにURLのあるゲーム製作のメンバー募集用のwiki。
  • 自分を使って欲しいと思った人間が自身の持っている技能等を書き込んで待つ、といった使い方をする。
  • VIPでは様々な場面でこういう試みが何度も何度も行われてきており、一時は盛り上がるものの、ほぼ例外なく閑古鳥が鳴く。

妄想 Edit

【もうそう】

  • あんなこといいな できたらいいな と漠然と脳内で展開される都合の良い想像。
  • ゲ制においては、「妄想だけど○○」は、何も考えていない状態とほぼ同じである事が多い。
  • 妄想をどう形にしていくか、その手段を考えるのがゲーム制作の第一歩……だと思う。
  • 協力者を募る場合は、妄想をメモ帳に文字や絵で出力するなどしてみよう。

ライティングルール Edit

【らいてぃんぐるーる】

  • シナリオを書く上での決まり・形式のこと。
  • 例を上げれば
    • 句点の後には必ず1スペース開ける。(ただし、ゲームでは絶対に開けないように言われる事も。)
    • カギカッコ閉じの直前に句点を付けるか否かを統一する。
    • セリフの文字数に注意する。
      • メッセージウィンドウの字数制限に引っ掛かり、意図しない所で切れて次ページに行ってしまう場合がある。
      • バックログ搭載していても、演出面でちょっと冷めちゃうかも。
  • …など。これがしっかりしているとスクリプターの作業が非常に楽になる。
  • また、ライターが複数の場合は呼び名や設定もちゃんと統一しておこう。
  • 重要なのは最初に決めたルールに従って統一されている事だからよく相談して鉄の掟を決めておこう

リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 16 May 2017 14:19:10 JST (13d)