Top > 護符

護符 Edit

基本情報 Edit

武器データ Edit

基本名称攻撃力備考
召霊護符21初期武器
心癒桃花31お市 通常武器
呪符百計31黒田官兵衛 通常武器
冥護符月読52レア武器
攻撃Lv.7 攻撃速度Lv.8 間接攻撃Lv.7 凍牙Lv.7 閃光Lv.7 破天Lv.7 迅閃Lv.8 明鏡Lv.7
妖符九尾焔52DLC武器
攻撃Lv.8 修羅Lv.8 紅蓮Lv.8 攻撃速度Lv.9 間接攻撃Lv.8 破天Lv.8 迅閃Lv.9 真髄Lv.8

攻撃モーション Edit

アクション解説
地上アクション通常攻撃全7段。総じて動作がやや遅めだが攻撃範囲が広い。
1段目は右寄りに、2段目は左寄りに護符2枚投げ、3~4段目は護符4枚を前方に展開、
5~6段目は前方に護符を旋回させる多段攻撃、7段目は護符4枚を前方に波打つように投げる。
手裏剣使役時、手裏剣が自身の周囲を旋回し全段に追加攻撃が入る。
ダッシュ攻撃前方に護符を2枚投げる。
神速攻撃全8段。1~7段目は前方に護符を3枚投げながら前進し、8段目は護符を6枚投げる。
折り鶴使役時、折り鶴が空中から追撃する形で2~7段目に追加攻撃が入る。
チャージ攻撃各チャージ攻撃で式神を使役することができる。
C2C2-1:折り鶴2つを前方に旋回させて攻撃。
攻撃後、折り鶴を留め使役できる。
C3C3-1:奴さん4つを前方に押し出して攻撃。ガードブレイクあり。
入力受付時間が短くやや出し辛い。
攻撃後、奴さんを留め使役できる。
C44-1:自身の周囲に手裏剣を4枚旋回させる多段攻撃を行う。
攻撃後、手裏剣を留め使役できる。
C4-2:旋回させている4枚の手裏剣を広範囲に広げる多段攻撃。
攻撃後、手裏剣を留め使役できる。
C5C5-1:折り鶴4つを展開し前方長距離に飛ばして攻撃
折り鶴使役時、凍牙属性付与。
C5-2:再度折り鶴4つを展開し前方長距離に飛ばし追撃する。
折り鶴C5-1で凍結させた敵を凍結状態で追撃するには武器に数レベルの凍牙属性が必要。
C6C6-1:前方に風の渦を起こす多段攻撃。
奴さん使役時、紅蓮属性付与。
C6-2:前方に竜巻を起こすガード不能の多段攻撃。烈空属性。
奴さん使役時、紅蓮属性付与。
C6-3:竜巻をさらに大きくし、続けてガード不能の多段攻撃を行う。烈空属性。
奴さん使役時、紅蓮属性付与。
C7C7-1:前方に球状のエネルギー体を生成し巻き込んだ敵に多段攻撃を行う。
手裏剣使役時、閃光属性付与。
C7-2:エネルギー体を左右に動かし敵を巻き込み継続して多段攻撃を行う。先に巻き込むのは右側。
手裏剣使役時、閃光属性付与。
C7-3:エネルギー体をさらに大きくし継続して多段攻撃を行う。
手裏剣使役時、閃光属性付与。
空中アクション空中通常攻撃真下に護符を旋回させる
空中チャージ攻撃前方に護符3枚を投げる
騎乗アクション騎乗通常攻撃全2段。右前方に護符2枚投げ→左前方に護符2枚投げ。
手裏剣使役時、手裏剣が自身の周囲を旋回し全段に追加攻撃が入る。
騎乗チャージ攻撃護符4枚を自身の周囲に旋回させる全方位攻撃
武器閃技(汎用)旋風刃有利兵科『弓兵』
広範囲攻撃
手裏剣6つを前方扇状に展開する多段攻撃。烈空属性。
攻撃後、手裏剣を留め使役できる。
ただし攻撃直後に移動を含む何らかの行動を行うと手裏剣を留められないバグがある模様。
奴方陣有利兵科『大盾兵・守備兵』
周囲攻撃
跳躍し、前方にいる敵を奴さんで押しつぶす。
攻撃後、奴さんを留め使役できる。
流星鶴有利兵科『鉄砲兵・石火矢兵・大筒兵』
遠距離攻撃
折り鶴5つを前方に飛ばす。
攻撃後、折り鶴を留め使役できる。
無双奥義ループ部分手裏剣4枚を自身の前方で操って攻撃。

武器考察 Edit

  • 護符を投げたり式神に変形・使役して戦う武器。使役できる式神は折り鶴・奴さん・手裏剣の3種類。
  • 折り鶴
    • C2、閃技流星鶴、閃技千波鶴(お市専用)のいずれかで攻撃後、自身の頭上(騎乗時は足元)に留め使役できる。
    • 留めた折り鶴の使役時間は30秒間、またはC5使用まで。
    • 使役時、空中から追撃する形で神速攻撃の2~7段目に追加攻撃をする。
    • C5使用時に攻撃参加し、C5-1に凍牙属性を付与し消滅する。
  • 奴さん
    • C3、閃技奴方陣のいずれかで攻撃後、自身の頭上(騎乗時は足元)に留め使役できる。
    • 留めた奴さんの使役時間は30秒間(火炎弾15発攻撃まで)、またはC6使用まで。
    • 使役時、2秒間隔で8方向に火炎弾を放って攻撃する。この攻撃に武器の属性は乗らない。
    • C6使用時に攻撃参加し、C6-1・C6-2・C6-3に紅蓮属性を付与し消滅する。
  • 手裏剣
    • C4、閃技旋風刃、閃技繚乱撃剣(官兵衛専用)のいずれかで攻撃後、自身の周囲に留め使役できる。
      (ただし閃技旋風刃は攻撃直後に何らかの行動を行うと手裏剣を留められず消滅するバグがある模様)。
    • 留めた手裏剣の使役時間は30秒間、またはC7使用まで。
    • 使役している手裏剣は常に攻撃判定を持ち、この攻撃判定には武器の属性が乗る。
    • 使役時、通常攻撃または騎乗通常攻撃を行うごとに武将の周囲を1周旋回し追加攻撃をする。
    • C7使用時に攻撃参加し、C7-1・C7-2・C7-3に閃光属性を付与し消滅する。

  • 攻防の要は式神の手裏剣となる。
    手裏剣は通常攻撃時に旋回するため使役しているか否かで割り込まれてしまう機会が大幅に減る防御面に加え、
    手裏剣2つの旋回により通常攻撃すべてが+2ヒットの多段技となる上に属性が乗るという強力な攻撃性能を持っている。
    また、ガードし続けたままでも手裏剣を敵武将に接触させると攻撃できることになり、属性で凍結か気絶させれば安全に攻撃していける。
  • 全方位攻撃のC4、遠距離攻撃のC5、タイマンで強力なC6、閃技旋風刃が主力となる。
    C7も強力だが手裏剣の使役を終わらせるデメリットが伴う点に留意。
  • C5~C7は強力な反面、攻撃時間が長く隙をさらす欠点を持つため、瞬動によるキャンセルの重要度が他武器と比べ高いといえる。
    奴さんがいればC5・C7は後方のカバーができなくはないが、奴さんが攻撃参加するC6は官兵衛のC6-3を除き無防備となる。
    おまけに通常攻撃・チャージ攻撃共に一地点に長く留まることもあり、遠距離から攻撃してくる弓兵などに非常に割り込まれやすい。
    予め弓兵などの排除する、攻撃が飛んで来たら瞬動でキャンセルするなどの対応が求められる。
    なお、C6・C7は瞬動を使っても間接攻撃を継続し、巻き込んだ敵への攻撃を続行する。
  • 手裏剣・奴さんを使役していないと敵に割り込まれやすいことから、手裏剣を使役できる閃技旋風刃の重要度が高い。
    操作キャラ切り替え直後などの敵に囲まれておりC4を出すのも難しい状況において、この閃技での手裏剣の使役は生命線となる。
    閃技使用直後に何らかのボタン入力をしていると手裏剣を留められない不具合があるため、手裏剣を使役するまで手を離すこと。
  • また、閃技旋風刃は武器の属性が乗る多段攻撃となっており主力の攻撃技にもなる。
    各チャージ攻撃と違いどのタイミングからでも出せるため、敵を凍結させた直後に出すのが容易で高ダメージが期待できる。
    • この閃技の属性の発動判定は1回のみの模様で、6つの刃の各9ヒットの攻撃には同じ属性が乗り続けている模様。
      デフォルトで付与される烈空属性は必ず発動するが、それ以外は確率となり、発動した属性の種類や数によって与ダメージにムラが出やすい。
      また、当たり所によってもダメージに差が出るため、同じ武器で同じ敵への与ダメージが10倍以上の差になることもある。
  • 閃技奴方陣もさらなる割り込み阻止に有用。こちらは不具合もなく攻撃後に隙を見せず行動できる。

  • 手裏剣の仕様とチャージ攻撃の多段技の多さから属性との相性が極めて良い。
  • 修羅
    • 多段技の多さから好相性の必須属性。
    • 攻撃せずとも手裏剣に接触した雑兵が確率でワンパン。移動しているだけで雑兵が倒れていく。
    • 打数に恵まれ素の火力に乏しい武器のため修羅の固定ダメージの恩恵が大きく、条件を満たせば特定の攻撃で確実に発動する他の属性で修羅の固定ダメージを倍化させられる。
  • 紅蓮
    • 紅蓮属性100%付与の奴さんC6の火力を確実に大きく上げることができる。
    • 攻撃せずとも手裏剣に接触した敵武将から体力を奪える。
  • 閃光
    • 割り込み阻止の防御面で重宝。通常攻撃時に旋回する手裏剣に閃光が乗ることで全範囲を感電させ割り込み阻止できる。
    • 閃光属性100%付与の手裏剣C7の火力を確実に大きく上げることができる。
  • 凍牙
    • 攻防の両面で好相性の必須属性。
    • N1~N6が敵を浮かさず、手裏剣により多段通常攻撃となることから、
      他の武器より接地している敵への攻撃試行回数に恵まれ非常に敵を凍結させやすい。
      官兵衛のC2を除きC2・C3が強くない武器のため、通常攻撃の使用機会も他武器より多い。
    • 凍結によりC4・C6・C7・閃技旋風刃を地上判定で多段攻撃できることになり強力。
    • 凍結状態の敵に通常攻撃を至近距離で攻撃することで、N3・N4が手裏剣込み6ヒット、N1・N2も手裏剣込み4ヒットと通常攻撃さえ強力になる。
    • 敵に割り込まれる機会も減る。攻撃せずとも使役している手裏剣に接触した敵武将が凍結することからリターンが大きい。
    • 折り鶴C5-1で凍結状態にした敵の凍結時間を伸ばし凍結状態でC5-2をヒットさせるためにも武器に数レベルの凍牙が必要。
  • 烈空
    • 烈空属性100%付与のC6-2・C6-3・閃技旋風刃の火力を確実に大きく上げることができる。
    • 特にどのタイミングからでも出せる閃技旋風刃の火力アップが優秀。敵が凍結したら即出すことでリターンが大きい。
    • 折り鶴C5、奴さんC6、手裏剣C7と違い、特定の式神を使役している必要がない点も優れる。
  • 金剛
    • 護符においては唯一デメリットが目立つ属性。
    • 気絶で敵を浮かせてしまうことから、敵を浮かさず多段通常攻撃ができ凍結機会が多いという長所を殺してしまう。
    • 多段攻撃との相性自体は良いが、C6は烈空を付けた方がダメージが出る。

  • 護符を得意とするお市と官兵衛は固有チャージに加え、固有閃技で式神を使役できる優位性がある。
    • 官兵衛は手裏剣使役閃技を2つ持っており、手裏剣の使役のために閃技旋風刃を温存する必要がないため、惜しみ無く攻撃のために閃技旋風刃を使えることが優秀。
      また、主力のチャージ攻撃がC4以降の武器においてC2が固有で早期にまずまずのダメージを出せること、
      主力のC6に固有チャージを持ち割り込まれやすい欠点解消となる全方位攻撃であること、固有属性が凍牙であることも噛み合う。
    • お市は折り鶴使役閃技を2つ持っており、強力な折り鶴C5を高頻度で放てることが強み。
      C5も2種類の折り鶴使役閃技も遠距離攻撃となるため、遠距離から一方的に攻め、折り鶴C5で凍結させていく独自の強力な立ち回りが可能。
      また、固有閃技は壁に向けて角度を付けて飛ばすと壁に沿って敵が飛びヒット数が増えやすい。
      一方固有C3が強くなく、もう一つの固有チャージが手裏剣の使役を終わらせるC7-3なのが惜しい。

コメント欄 Edit

Show recent 15 comments. Go to the comment page.

  • 折り鶴の設置時は神速攻撃すると攻撃に参加してヒット数を底上げしている模様。属性は乗るようだが前進する神速一段目では動かず二段目から参戦している。
    それと一応備考で手裏剣は通常攻撃をする度に設置場所が初期位置にリセットされるから通常攻撃をしている分には消えない。騎乗攻撃時も同じ。 -- 2021-07-24 (土) 08:50:37
    • 前者はそのようなので追記しました。
      後者は手裏剣出して15秒放置してN7出し再度放置しても消滅時間変わらないので、何らかの別の条件が働いているかと。 -- 2021-07-24 (土) 12:03:57
Name: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Thu, 21 Jul 2022 05:21:12 HAST (190d)