戦国無双4 Empires 攻略Wiki

 

FrontPage

PS4、PS3、PSVita用ゲームソフト『戦国無双4 Empires』の攻略Wikiです。
どなたでも編集に参加できますが、荒らしなどの悪質な行為はご遠慮願います。
編集できない方はコメントにて情報提供していただけると有難いです。

タイトル戦国無双4 Empiressengoku4e.jpg
ジャンルタクティカルアクション
メーカーコーエーテクモゲームス
対応機種PS4、PS3、PSVita
発売日2015年9月17日発売
価格通常版:PS4/PS3版6,800円+税、PSVita版5,800円+税
ダウンロード版:PS4/PS3版6,000円+税、PSVita版5,143円+税
プレミアムBOX:PS4/PS3版10,800円+税、PSVita版9,800円+税
プレミアム
BOX内容
ゲームソフト、全無双武将 特製ミニ色紙セット(全28枚)
初回特典あり(予約数に応じて、アイテム数が増える予約キャンペーンを実施中。)
 

概要 Edit

コンセプトは"究極の、国取り無双。"

新要素「居城内政」が追加。
・開発や軍事などのコマンドに該当する部屋があり、そこに武将を配置することで奉行に任命可能。
・武将からの提案を採用することでゲームが進んでいく。任意でのコマンド選択も可能。
・配置する武将の相性によって内政の効果が変化する。

戦闘システムは戦国無双4-IIがベース。
・ Empiresシリーズではおなじみの戦闘システム、兵站ラインで結ばれた拠点を制圧しながら、前線を押し上げていく「兵站線バトル」が復活。
・味方武将全員に戦闘の方針を設定することができる「個別方針設定」が可能。
・戦場に連れて行く武将は、友好度を高めることで最大8人の武将を切り替えながら戦うことが可能。

史実エピソードや人間関係に焦点をあてた「武将ドラマ」。
友好関係や敵武将との確執など、選択や成否によって大きく変化。

無双武将は4-IIに登場した56名で新たな無双武将は登場しない。
プレイヤーが作成する「エディット武将」の他にも、
一般武将には無双武将化していない全国の有名武将などをはじめとした総勢100人以上にも固有の見た目を設定。
淀殿やまつなどの「姫武将」も総勢100人以上登場。

結婚イベントを追加。無双武将同士はもちろん、エディット武将・一般武将との結婚も可能。

関連リンク Edit

2ch関連スレッド Edit

発売前情報 Edit

  • 4、4-2ですでに固有外見だった武将は公式サイトの固有モブ一覧に載っていないが、4エンパにも登場する。
    具体的には上杉景虎、高橋紹運、弘中隆包、最上義光、斉藤龍興、朝倉義景、陶晴賢、鍋島直茂、 武田勝頼、
    龍造寺隆信、徳川秀忠、豊臣秀頼。
  • 争覇演舞、創世演舞での2Pプレイが可能。
  • 武将は基本的に史実の元服年に基づいて登場する。
  • 勢力内で一国に配置できる武将は最大8人。
  • 「夫婦」などの人間関係を結んだ武将は戦場で相互に切り替え可能になる。
    また、味方の切り替えを可能にする戦場策もある。
  • 100人以上の汎用武将+姫武将に固有の名乗り台詞がある。
  • 特定の親子や兄弟には専用の台詞が用意されている(例:真田昌幸と信之・幸村親子、森長可と蘭丸兄弟)
  • 夫婦になった後に戦場で遭遇すると専用の台詞が再生される。夫婦になったことで見ることのできるイベントもある。
  • 創世演舞では争覇演舞のシナリオをテンプレートとして読み込み、編集することができる。
    例えば川中島シナリオの信玄正室は諏訪姫なのだが、彼女をはずして姫武将としても未登場の三条の方をエディットして武田勢力に組み込める(夫婦設定は出来ない)

Wiki編集について Edit



リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS